Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2017.04.11

Off the Grid 行ってきました(RawLow Mountain Works編)

皆様、おはようございます!4月だというのに、寒いですねー。


あまりに寒いので、春らしい一枚を。
Off the Gridの会場、京王フローラルガーデンアンジェはその名の通り、無数の花が咲き乱れておりました。
どうです。ほっこりしましたか?




 

さてさて本題に戻ります。velo spica編Mountain Martial Arts編に続いて、本日は・・・皆様お待ちかねのこのブランド。

突如現れた人だかりのブース。
はいでました、RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)さんのブースです。
この人気っぷりは、ホンモノです。



待てど暮らせど一向に前に進めません。逆にどんどんヒトが増幅しております。





ようやく最前列から2列くらいまで、接近しましたが、ロウロウおじさんを撮るので精一杯でした(笑)



Ryotarawさんも顔がまぢです。お客さんも殺気だっております(笑)
言葉を発するとかいう状況じゃなかったので、アイコンタクトをとって退散しましたよ。
今回のOff the Gridの中で、RawLow Mountain Worksが一番のヒトだかりだったと言っても過言じゃないのではないでしょうか。

 

Webサイト見てもいつもSold outだし、いつ買えるんだよってお嘆きの声が聞こえてきます。

ここで嬉しいNEWSが、ほんと少量ですがTabitibi Toteの在庫を確保いたしました。
しかも、定番各色に加えて新色「Oatmeal」もありますよ。



この機会を逃すと当分入ってきませんよー!

 

RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)の商品一覧はこちら。

 

コバヤシ

 

 

2017.04.07

明日・明後日はOff the Grid 2017に参加します。

本日吉祥寺は春の暴風に襲われています。(ただ風が強いだけかも…)

 

こんなに風が強いと桜の花びらも散ってしまうのではないかと、ヒヤヒヤしております(?)

 

お花見だけではなく何かとイベントが目白押しになってくる季節ですが、明日・明後日はこんなイベントに参加します!



(画像引用:Off the Grid オフィシャルページ

 

2015年より調布市の京王フローラルガーデンAnge(最寄駅:京王多摩川駅)さんにて開催されている、アウトドアメーカーとユーザーを直接つなぐ展示会(&販売会)です!

 

日本国内でも「アウトドア」の楽しみ方が多種多様なものになってきたことで、流通するアイテムもほーんとに色々な種類のモノがあり、ますます増えていますね~

 

そんな中この「Off the Grid」というイベントは「アウトドア好き」、「アクティビティ好き」にはたまらないメーカーさんやブランドさん&ショップさん、誰もが知っている大御所から新進気鋭、東証一部企業まで出展するイベントとなっております。

 

で、今回の「参加」するってのは「出展」するのではなく、

 

あそび…じゃなくてお仕事として参加して参ります!

 

というのも、BLACK BRICKで取扱っているブランドさんが出展者として参加しておりまして

 

たーとーえーばー、



『Raw Low Mountain works(ロウロウマウンテンワークス)』さん

 

 



『MMA』こと『Mountain Martial Arts(マウンテンマーシャルアーツ)』さん

 

先日の店舗イベントでもお世話になった、



『DEEPER'S WEAR』さんなどなど。

 

その他にも個人的に知り合いの方々が多数出展されるとのことなので、陣中見舞いに行くわけですね♪

(他にも色々思惑はありますが…むふふのふ)

 

決して「遊び」に行くわけではありません!

 

 

作り手の方々ともお会いできる楽しいイベントなので、興味のある方は足を運んでみて下さーい。

んでもって、是非その足で「BLACK BRICK」にもお立ち寄りくださいませ!

 

そうそう、オシャレでポップなサイクルキャップブランドvelo spica(ヴェロスピカ)さんも出るって言ってました~

2017.03.01

お披露目、RawLow Mountain Works

今勢いを感じるアウトドア系ガレージメーカーに、また新たに面白いブランドが登場しましたー。

その名は、RawLow Mountain Works (ロウロウ マウンテンワークス)



長らくバッグ業界でデザイナーとして活躍してきた二人がやっている、今後注目のブランド。

その内の一人とは、旧知の仲だったというのが、業界あるある。そのセンスの良さを知っているから、「これは間違いない。」とすぐに取り扱うことを即決。(もちろん商品も遊びが効いてて最高だった。ココ重要!

いつくかアイテムはあるけど、その第一弾が入荷してきました。

Tabitibi Tote(タビチビトート)

このサコッシュのようなトート、拡張性があるのが大きなポイント。マチ幅が2cmから14cmまで広がる。

RawLow Mountain Works 【tabitibi tote】 ¥ 6,500 (税抜)

ちょっとしたお出かけには十分なサイズ。

さらに、ダイニーマのファスナー付き天マチが付いていて、サコッシュ型から容量が約5Lまで拡張。

約8cm大きくなり、さらにファスナーが付いているので雨の日でもガンガン使えちゃう。

このTabitibi Toteをカメラバッグとして使う人も多いんだとか。



まぁ、ウンチクはいろいろあるけど、とりあえず使ってみてほしい。

 

RawLow Mountain Works (ロウロウ マウンテンワークス)の商品一覧はこちら

 

※最後に、RawLow Mountain Works (ロウロウ マウンテンワークス)のムービーをどうぞ。

きっとファンになっちゃいます(笑)



コバヤシ

 

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS