Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2017.07.26

イベント潜入レポート『LIFE SPEC CO-OP』編

ぐずぐず…ぐずぐず…

 

そうです、本日はぐずついた天気です!

 

梅雨はあけたんじゃ~ないのかい?と、

 

恨(うら)み、嫉(そね)み、妬(ねた)み、僻(ひが)み、辛(つら)み…etc

 

人が持ちうる「負」の感情の全てが沸き起こってきます

 

本日はそんな気持ちをブログにぶつけたいと思います!!!!!(うそですよ、ははは)

 

ポジティブにいきましょう、ポジティブに♪

 

 

で~話は変わって~先週末に開催された「LIFE SPEC CO-OP@世田谷ものづくり学校」には皆様ご参加頂けましたか??

 

「ん?行っていない?」

 

「そいつぁ残念。また来年。」

 

と気軽に済ませられないくらい、金曜日・土曜日の両日ともに盛況だったようです!

 

かく言う私も、しっかり遊びに行ってきましたー

 

せっかくなので行けなかった人の為にも、ちょいとイベントの様子を紹介

 

まずは!

 

開場直後の緊張の面持ち、



ALL YOURS の女子二人(1人かぶっとる)とLIFE SPECの伝道師「キムラ」氏

 

 

出展者さんはマイペースな感じで、



お茶を飲むRawLow Mountain Works のRyotaro氏と、後ろ姿でも分かる人には分かるwelldoneのINOUE氏

 

 

阿吽(あうん)の呼吸ってやつですかねー



チャリンコーヒーのトミー氏 & GOOD PEOPEL & GOOD COFFEE のトモシット氏

(チャリンコーヒーさんのことはこちらでも)

 

 



ULTRA LUNCHさんのブリトー & JAM STAND COFFEE さんのビール(銘柄わすれた)

 

 

ブリトー片手にふらふらしてたら、会場もヒートアップ!



ゲームに興じる大人たち

 

 

出展者さんとお客さん、みんな楽しそうでしたねー



↑残像の木村氏

 

 

この他にもTrail Butterさんやー、MINIMALIGHTさん、atelier blue bottleさんな等々、

 

人気・話題のブランドさんが出展しておりました!(出展者情報が気になる方はコチラまで)

 

ホントは全会場・全ブースの人と話して写真でも撮りたかったのですが、

 

撮り忘れや時間の事情もありつつの

 

ある出展者さんのとこで食いつき過ぎて、他をゆっくり見ている時間が無くなってしまいました

 

そのブースが~コチラ!



AddELM(アドエルム)さんです!

 

よくある系の運動する時とかつけるといいですよー的なヤツです

 

※悪意はありません、ざっくりと説明しています。詳しい説明はofficial HPからどうぞ

 

このブースだけ他とは一線を画す「異色」な感じになっておりましたがー

 

じっくりとお話を聞きつつ、仕込みの客(サクラ)のように騒いだ後

 

話(ブログ)のネタにと1アイテム購入しました!



「あなたの可能性を広げる」と書いてありますが、自分で撮った写真が見事にボヤけております…

 

 

私の可能性はボンヤリしているという暗示でしょうか?

 

 

まっそれはさておき!



今回購入したのはブレスレットタイプ 2500円

 

 



これで可能性が広がるってんなら安いもんだぜ!ひひひひひー

 

ここで私が「ミネラルパウダー」面白可笑しく且つ真面目に効果を説明しても伝わるかどうかが不明瞭なので、細かい説明は公式サイトで

 

ご確認下さい!

 

ブースでは被験者となり色々と体験しましたが、やはり実際運動してみないことには効果は分かりませんからね~

 

日々のトレーニング、ラン、ボルダリングにと試験導入してみたいと思います

 

大きな変化がなかったら…

 

お願いですからこのブログの事は忘れて下さい!!!

 

 

とにもかくにも「LIFE SPEC CO-OP」楽しいイベントでした~

 

おまけ



「TEIHEN ランニングサークル」にも参加してきました!

 

※リンク先は全て公式ページもしくは、関連情報の記載されたページとなっております。

 

2017.06.30

大人だって欲しいんだよ!

絶賛発売中の「RawLow Mountain works(ロウロウマウンテンワークス)」のアイテムたち

 

その中に一際カワイらしい新作があります。

 

それが、



tibitibi tote (チビチビトート)/Candy Apple Red

 

奥にあるのはサイズ比較で置いてあるtabitibi tote(タビチビトート)/oatmeal

 

仕様や素材はそのままで、キッズ向けにサイズ感を小さくした「かーいらしー」アイテム

 

タビチビとチビチビ…

 

その関係はまさしく親子的な?

 

親分子分的な?

 

ランボスとドスランボス的な?(モンハン)

 

スライムとキングスライム的な?(ドラクエ)

 

チビチビが8個あると、合体して1個のタビチビになる的な?

(病的な妄想の上、コストパフォーマンスがすこぶる悪いですね8→1は…)

 

関係になっています。

 

ですので、「タビ」の方が蓋の部分に500mlのペットボトルがすっぽり収まるのに対して、

 

「チビ」の方は



小さいペットボトルが収まります。

 

しかし、サイズが小さいからと言って…子供だけに使わせるのはもったいない!(大人気ない!)

 

RawLowさんのオフィシャルサイトでも、自転車にくっつけたり、チョークバッグにしたりと使い(遊び)方を色々提案+模索してようです。

 

ということは…

 

提案・模索しなきゃ!!

 

今の時代ブランドさんだけじゃなく、お店からも発信していかないといけませんよね~

 

で、まずは大人が持ち歩きそうなものを入れてみました…



大人の必須アイテム

 

サイフ(MINIMALIGHT)

・鍵

・イヤホーン

・眼鏡ケース

 

ここに写真を撮っているスマートフォンが入ります。

 

まぁこれだけ持っていれば大抵の大人はなんとかなりますね

 

ご飯も食べられるし、音楽も聞けるし、家のドアも開けられれば、眼鏡だってしまうことができます。

 

これで必要最低限の荷物を持ち運べる事が判明しました♪

 

 

次は「拡張」です。

 

多くの大人は心配性で手荷物も多くなりがち。

 

そうなってくると、中に入れるだけでなく「外側に増やす」ことも考えておきたいところ、

 

近くにあるもので試してみると…



近くにあったWICHARD(ウィチャード)とMINIMALIGHTを組み合わせてみました。

 



サイフを外にぶら下げるのはかなりリスキーなので、実際は別のモノをおススメします。

 

「タビチビ」も「チビチビ」もカラビナやストラップを付けられる箇所は沢山あるので、「拡張」は比較てき容易そうです。

 

必要なモノも持てるし、拡張もできる。これなら十分に大人が持つに相応しいアイテム!

 

女性はもちろんのこと、男性だって問題ありません。

 

せっかくなので体を張って、男性でも持てる!とアピールをしてみました♪



anecan(アネキャン)、cancan(キャンキャン)のモデルカット風(全然できてない笑)

 

 



力強い男性風…。

 

この2カットに関しては、ちょっぴりフザけてますが他は真剣なのでご理解下さい。

 

 

ちなみにキッズ向けの使い方としては、



おもちゃ&お菓子をモリモリ持ち歩く。

 

 



お菓子だけならもっと入りますよ~

 

 

もちろん大人だってお菓子を持ち歩いてもいーのです!



こうやって

 

 



ウィダーインゼリーのプロテインなら最大4つは入ります。

 

冗談はここまでにして…

 

真面目に言うと、ちょっとしたお出かけや自転車に乗る時のサコッシュ的な使い方や、フェスやキャンプ(イベント)などでの行動バッグなんかとしてもOK!

 

荷物の多少は個人差があると思いますので、自分の使い方にあったサイズ選んで頂ければ良いのではないでしょうか??

 

 

ちなみに~私はちゃっかりチョークバッグとして一足お先に使用しています♪

 

あしからず。

2017.06.19

レアアイテムたちが並ぶ BLACK BRICK へようこそ

BLACK BRICKに来ていただいたことのあるお客様は知っているかもしれません。

BLACK BRICK Online Shopでは完売になっているアイテムも、ふつーに店頭に並んでいることがあるということを。

 

例えば、MINIMALIGHT(ミニマライト) Play Wallet X-PAC 。
Webサイトでは完売状態ですが、実は全色揃っているんです。まぁ数が少ないので、店頭でもいつまで持つかって感じですが。それと悲しいことに、この在庫がなくなってしまったら、当分入荷がないという事実もお伝えせねばなりません。



 

先週末に入荷したRawLow Mountain Works(ロウロウ マウンテンワークス) タビチビトート、チビチビトートがフルラインナップ揃ってますので、こちらも今ならあれこれ試せちゃいますよ~。



 

それに、HUNGERKNOCK ORIGINALS(ハンガーノック オリジナルス)、velo spica (ヴェロ スピカ)のキャップたちも、実際に手に取って見ていただけます。なかなか実物を見れるところはないのでは!?



 

BLACK BRICKは、『わざわざ』来ていただけるお客様を歓迎いたします。

お待ちしております。

 

※今回ご紹介したアイテムはすべて店頭に並んでいます。(2017/6/19 現在)

 

コバヤシ

 

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS