Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2017.10.17

冬支度はじめませんか?

寒いです。

 

もー寒い日が続いております。

 

あと半月で11月に突入するわけで、寒くならないと異常気象ってなもんですが

 

どーにもこーにも寒いのが苦手です…

 

先日TVで「デイ・アフター・トゥモロー」(地球に氷河期がくるぜ!)

という映画がやっていましたが

 

 

あんな風になった日にゃ

「寒くて死ぬ」というよりも

「寒くなるというショックで死にそう」です

 

まぁね、四の五の言っても寒い日は来てしまうので

 

素敵な寒さ対策を考えよう!

 

ということで、本日はコチラのアイテムをご紹介♪

 

はい、これです。

ジャカードワッフル ハイネック 【Jacquard Waffle High - Necked】<Forest> / meanswhile (ミーンズワイル)

meanswhile(ミーンズワイル)さんの「ジャカードワッフル ハイネック」です。

 

「ワッフル編みのサーマルシャツをジャカード編みで再現した」という

 

一体なんのこっちゃ??という代物です(笑)

 

「ワッフル」、「サーマル」、「ジャカード」洋服にそれほど詳しくない人でも

聞いたことがあるような単語ですが、組み合わさることで謎の方程式に変化しました…

 

一般的に「ワッフル」や「サーマル」というと、

 

秋冬のインナーなどに使われる素材・アイテムの名称で

 

「ワッフル」生地の「サーマル」シャツなんて呼び方をします。

 

ちなみにワッフル生地のワッフルは、お菓子の「ワッフル」から名前をとっております。

ジャカードワッフル ハイネック 【Jacquard Waffle High - Necked】<Forest> / meanswhile (ミーンズワイル)

このように表面を凹凸にすることで、体に触れる面・触れない面をつくり

 

サラリとした着心地と、空気が入る層を産み出しています。

 

わざわざ空気が入る層を作っている理由は

溜まった空気が体温などで温まることで保温効果が高まる+肌と外気が直接触れるのを防いでくれます(肌と凹凸生地との摩擦で温度が上がりやすくなっている、とも言われています)

 

アウトドアブランドのインサレーションウェアに使われている、高機能化学繊維のような役割を生地全体で果たしていうことです。

 

「中に空気の溜まる空洞がある繊維」なーんてものが開発される以前に発明された、先人の知恵というわけですね~

 

で、一方のジャカード編みは

 

ニット類で柄を表現するの使われる編みの手法で、平面的な柄だけでなく凹凸感のある絵柄や図柄を表現する編み方になっています(たしかジャカードって編みも織りもどっちもあったよな~)

 

えーこれ以上深く踏み込むと難しくなる(正直面倒な)ので話をもどします。

 

 

はい!この「ジャカードワッフル ハイネック」

ジャカードワッフル ハイネック 【Jacquard Waffle High - Necked】<Forest> / meanswhile (ミーンズワイル)

見た目以上に手の込んだ素材を使っているということです!(雑)

 

 

で、機能も重要ですがやはり大事なのは来た時の見た目



久々の自撮り。ライトで色が飛びすぎですね

 

ボリュームのある素材なので、結構な存在感があります

 

特にこの



ハイネック部のリブ素材が良い感じです

 

せっかくなのでもう一枚



うーん…元々低かった自撮りレベルがさらに下がっている気がする…

 

 



online shopのトップ画像でも使用している組み合わせで撮影

 

シャツは同じくmeanswhileさんのパッカブルフランネルシャツ

パンツはDEEPER'S WEARさんのファストパス チノ

 

カメラの画面に集中しすぎて、かなりボンヤリした立ち姿(棒立ち)になりました

 



せっかくなのでホワイト

 

程よいサイズ感ボリューム感、シルエットも少しゆったり目のアイテムなので、インナー的な使い方ではなく「ニット」としてスタリングに取り入れると色々使えそうです

 

機能的で保温性の高いインナーと合わせたりすれば、保温+保温になるのできっと冬の寒さも乗り切れるはず!だ

 

普通のニットやサーマルではない新しいアイテムを探している方には是非試して頂きたいアイテムです

 

meanswhileの商品一覧

 
BRANDS

2017.09.13

新商品!(ほどほど)入荷してます!

いやぁ~9月も気付けば半分が過ぎようとしています。

 

街中でも「もうすぐ彼岸だね~」なーんて話も聞こえてきます(ウソ)

 

気付けばBLACK BRICKブログが2週間も放置されていまして(ホント)

 

新商品が入荷しているのにこりゃいかーん!!な訳でございます。

 

online shop の方でも少しずつ秋冬商品がUPされており~、店頭も少しずつですが変化…



写真の色が悪い…(narifuriさんのプルブレーカー

 

 



アウター類やロングスリーブのトップスだったりー(narifuriさんの2レイヤーマウンテンパーカー

 

 



秋冬っぽい素材感のアイテムだったりが入荷!(meanswhileさんのシャツ

 

 

まぁ中には

2トーンパネル Tee【2Tone Panel Tee】<Navy> / Mountain Martial Arts (マウンテンマーシャルアーツ)

MMAさんのように半袖アイテムの入荷があるブランドさんもありますがー

 

そこはやはりブランドさんの違いにより、ピンとキリ…すなわち

 

ピンキリでございます

 

そんなピンの中でも(??)個人的に注目度が高いアイテムがあったので、ちぃっとばっかしご紹介

 

コレです

パッカブル オールウェイストレッチシャツ 【Packable ALL-WAY Stretch shirts 】<Snow> / meanswhile (ミーンズワイル)

パッカブル オールウェイストレッチシャツ ¥23,000(税別)/ meanswhile(ミーンズワイル)

 

meanswhileさんの定番・人気モデルのパッカブルシャツにギュンギュン伸びる機能性素材を使ったアイテム

パッカブル オールウェイストレッチシャツ 【Packable ALL-WAY Stretch shirts 】<Snow> / meanswhile (ミーンズワイル)

色合いと素材の雰囲気で「化繊感」を押さる工夫がされていて、カジュアルなスタイリングに取り入れやすいようになっています

 

そして最大の特徴とも言うべきは「オールウェイ(全方向)ストレッチ」



指2本じゃここまでが限界ですが…

 

正直、そんじょそこらのストレッチ素材よりも伸びます!

 

また、



撥水♪

 

画像ではお伝え出来ませんが、上記2点に加えてー「防風性」もあり!

 

ストレッチ・撥水・防風とくればー「ソフトシェル」

 

そう!

 

実はこの「オールウェイ~」はシャツと言いつつもソフトシェルライクなアイテムになっております!

 

一般的にソフトシェルと言うと、どうしても「アウトドア」や「スポーツ」な感じが全面的に出たアイテムが多いの現状ですが、

(個人的にはそういうのは好物ですけどね)

 

機能的なアイテムが欲しいけど、そういうテイストを抑えたい~と思っている人たちも結構多かったりします

 

アウトドアもアウトドアなアイテムも好物!

 

機能は欲しいけど見たまんまはちょっと!

 

そんなどちらの希望・要望も「オールウェイストレッチシャツ」は充分に満たせるアイテムに仕上がっているのでは!?

 

と、一人興奮気味にブログを書く昼下がりでした♪

 

narifuri(ナリフリ)の商品一覧

meanswhile(ミーンズワイル)の商品一覧

2017.06.07

1つあると便利です!2つあるともっと便利です!さて…3つでは??

不穏(ふおん)な天気の一日でしたが、小耳に挟んだ情報によると関東もめでたく梅雨入りしたとのこと。

 

これから1か月半(くらい)、ジメジメジトジトした天気が多くなるかと思うと…。

 

おなかが痛くなります。大体、梅雨時期はおなかの調子が悪いです。

 

なんか腐ったもんでも食ったんじゃーねーの???とか言われそうですが。

 

腐ったもんなんか食いません!!!

 

大体「腐ったもの」なんて口にしたら、反射で「オエェ」ってなるでしょ?(汚い話ですいません。)

 

と、汚く脱線してしまいましたが本題はここからです!

 

 

先日、コバヤシが「ハァハァ」言いながら紹介した新ブランド、「HUNGERKNOCK ORIGINALS(ハンガーノックオリジナルス)」



コレですね。

 

「人気~」とは聞いていたのですが…想像以上でした。一部を除き、online shop および店頭ともに完売でございます。

 

どこからともなく嗅ぎつけたハイエナ…お客様をハイエナと呼ぶのは相応しくないですね。

どこからともなく嗅ぎつけたクマちゃんのごとく、あっという間に奪っていきました(ちゃんとお代は頂いておりますが)

 

んがしかし、BLACK BRICKにはまだまだ魅力的なキャップ&ハットが揃っております!

 

せっかくなのでさささ~と紹介しておきましょう。

 

まずは、これ



カジュアルサイクルキャップの風雲児『velospica(ヴェロスピカ)』のサイクルキャップ!

 

素材使いとデザイン性に優れたアイテムをリリースしている「velospica」。商品もさることながら、デザイナーのKAWASHIMAさんもなかなかのパンチとフックの効いたキャラクターになっております。

 

もしイベントか何かで見かけたら「おぉーお久しぶりですー」と言ってみて下さい。

 

おそらく「お久しぶりですー」と返して来ます。そんな人です(笑)

 

さて次は、



サイクルアパレルの先駆者(パイオニア)『narifuri(ナリフリ)』のジェットキャップ!

 

自転車に乗っている人にも、乗らない人にも多くのファンがいる鉄板ブランド。オリジナリティ溢れるデザインは他の追随をゆるしません!

 

変な事かくと、消される可能性があるのでこれぐらいにしておきましょう。

 

そいでお次は、



新進気鋭のトレンドセッター『Mountain Martial Arts(マウンテンマーシャルアーツ)』トラッカーハット

 

アートディレクターのSHIBUIさん、ブランドプロデューサーの”Eddie"NISHIOKAさん両名ともに「剛の者」という噂が巷で飛び交っています。(すいません一部の人たちです。)

 

うちに来たお客様も「やばいらしいっすよ、色々な山で伝説があって!」とお話していました。

 

まだまだいきます!



日本を代表するアウトドアブランド『Teton Bros.(ティートンブロス)』のネオシェルレインハット!

 

「機能」で言えばアウトドアブランドはちょいと別格ではありますが、その中でも対雨用に防水性を高めに高めたアイテムです。

 

透湿性に関して評価の高い「NEOSHELL®」使用ってもの要チェックポイントです。

 

ちょっと息切れしそうですが、さぁ次は



機能美と装飾美の融合を実現しているコレクションブランド『meanswhile(ミーンズワイル)』のBBキャップシリーズ。

 

デザインだけでなく、独自素材にも注目度が高い『meanswhiel』品切れしていた商品も少量ですが再入荷しました~

 

そして最後は…



新展開ブランド「HUNGERKNOCK ORIGINALS(ハンガーノックオリジナルス)」でございます!

 

んー自分で言うのもなんですが中々のラインナップですね~。

 

 

で、なぜここまで帽子押しをするかというと…

 

これからの時期のスタイリングは身に着けるアイテムが少なくなるので、(特に男性は)どうしてもバリエーションが偏りがち

 

そこにキャップやハットを取り入れることで、いつもの服装に変化を加えることが可能

 

また、走ったり・登ったりとアクティビティなことをする場合でも、日除け・日焼け・熱中症予防etcなどを考えれば帽子はマストアイテム。

 

そんな時でもせっかくなら、格好いいアイテムを被っておきたい!(っていて欲しい!)てなわけでございます。

 

1つあれば便利なアイテム。

2つあればもっと便利なアイテム。

3つあると…どうなるかは買ってからのお楽しみっ!

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS