Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2017.06.19

レアアイテムたちが並ぶ BLACK BRICK へようこそ

BLACK BRICKに来ていただいたことのあるお客様は知っているかもしれません。

BLACK BRICK Online Shopでは完売になっているアイテムも、ふつーに店頭に並んでいることがあるということを。

 

例えば、MINIMALIGHT(ミニマライト) Play Wallet X-PAC 。
Webサイトでは完売状態ですが、実は全色揃っているんです。まぁ数が少ないので、店頭でもいつまで持つかって感じですが。それと悲しいことに、この在庫がなくなってしまったら、当分入荷がないという事実もお伝えせねばなりません。



 

先週末に入荷したRawLow Mountain Works(ロウロウ マウンテンワークス) タビチビトート、チビチビトートがフルラインナップ揃ってますので、こちらも今ならあれこれ試せちゃいますよ~。



 

それに、HUNGERKNOCK ORIGINALS(ハンガーノック オリジナルス)、velo spica (ヴェロ スピカ)のキャップたちも、実際に手に取って見ていただけます。なかなか実物を見れるところはないのでは!?



 

BLACK BRICKは、『わざわざ』来ていただけるお客様を歓迎いたします。

お待ちしております。

 

※今回ご紹介したアイテムはすべて店頭に並んでいます。(2017/6/19 現在)

 

コバヤシ

 

 

2017.06.13

HUNGERKNOCK ORIGINALS 再入荷情報

なにかと話題のHUNGERKNOCK ORIGINALS(ハンガーノックオリジナルス)。

先日もアッ、という間に完売してしまい、買えなかった方が続出したのは、記憶に新しいところ。

今回、HUNGERKNOCK ORIGINALSさんからのご厚意により、極少量ではありますが、人気モデルの再入荷が決定しました(パチパチパチッ!)

 

その3モデルがこちら。


HUNGERKNOCK ORIGINALS / Logo Mesh Cap <Black>  ¥3,982(税抜)

 

 


HUNGERKNOCK ORIGINALS / Skull Mesh Cap <Black / Camo>  ¥3,982(税抜)

 


HUNGERKNOCK ORIGINALS / Skull Mesh Cap <Navy dot-pattern>  ¥3,982(税抜)

 

今後このモデルの再生産の予定はないそうです。と言う事はこのモデルを手に入れる最後のチャンス!ということになりますな~(遠い目)

はい、ちょっと落ち着いてくださいねー。

販売方法ですが、極々少量の為、BLACK BRICK 店頭のみの販売とさせていただきます。

【発売日:2017年6月17日(土)11時~】

※お一人様一点限りとさせていただきます。電話での取り置き、在庫確認は承っておりません。ご了承ください。

 



今週土曜日は吉祥寺に集合ですよ♪

 

 

HUNGERKNOCK ORIGINALS (ハンガーノックオリジナルス)の商品一覧はこちら。

 

 

コバヤシ

 

 

2017.06.07

1つあると便利です!2つあるともっと便利です!さて…3つでは??

不穏(ふおん)な天気の一日でしたが、小耳に挟んだ情報によると関東もめでたく梅雨入りしたとのこと。

 

これから1か月半(くらい)、ジメジメジトジトした天気が多くなるかと思うと…。

 

おなかが痛くなります。大体、梅雨時期はおなかの調子が悪いです。

 

なんか腐ったもんでも食ったんじゃーねーの???とか言われそうですが。

 

腐ったもんなんか食いません!!!

 

大体「腐ったもの」なんて口にしたら、反射で「オエェ」ってなるでしょ?(汚い話ですいません。)

 

と、汚く脱線してしまいましたが本題はここからです!

 

 

先日、コバヤシが「ハァハァ」言いながら紹介した新ブランド、「HUNGERKNOCK ORIGINALS(ハンガーノックオリジナルス)」



コレですね。

 

「人気~」とは聞いていたのですが…想像以上でした。一部を除き、online shop および店頭ともに完売でございます。

 

どこからともなく嗅ぎつけたハイエナ…お客様をハイエナと呼ぶのは相応しくないですね。

どこからともなく嗅ぎつけたクマちゃんのごとく、あっという間に奪っていきました(ちゃんとお代は頂いておりますが)

 

んがしかし、BLACK BRICKにはまだまだ魅力的なキャップ&ハットが揃っております!

 

せっかくなのでさささ~と紹介しておきましょう。

 

まずは、これ



カジュアルサイクルキャップの風雲児『velospica(ヴェロスピカ)』のサイクルキャップ!

 

素材使いとデザイン性に優れたアイテムをリリースしている「velospica」。商品もさることながら、デザイナーのKAWASHIMAさんもなかなかのパンチとフックの効いたキャラクターになっております。

 

もしイベントか何かで見かけたら「おぉーお久しぶりですー」と言ってみて下さい。

 

おそらく「お久しぶりですー」と返して来ます。そんな人です(笑)

 

さて次は、



サイクルアパレルの先駆者(パイオニア)『narifuri(ナリフリ)』のジェットキャップ!

 

自転車に乗っている人にも、乗らない人にも多くのファンがいる鉄板ブランド。オリジナリティ溢れるデザインは他の追随をゆるしません!

 

変な事かくと、消される可能性があるのでこれぐらいにしておきましょう。

 

そいでお次は、



新進気鋭のトレンドセッター『Mountain Martial Arts(マウンテンマーシャルアーツ)』トラッカーハット

 

アートディレクターのSHIBUIさん、ブランドプロデューサーの”Eddie"NISHIOKAさん両名ともに「剛の者」という噂が巷で飛び交っています。(すいません一部の人たちです。)

 

うちに来たお客様も「やばいらしいっすよ、色々な山で伝説があって!」とお話していました。

 

まだまだいきます!



日本を代表するアウトドアブランド『Teton Bros.(ティートンブロス)』のネオシェルレインハット!

 

「機能」で言えばアウトドアブランドはちょいと別格ではありますが、その中でも対雨用に防水性を高めに高めたアイテムです。

 

透湿性に関して評価の高い「NEOSHELL®」使用ってもの要チェックポイントです。

 

ちょっと息切れしそうですが、さぁ次は



機能美と装飾美の融合を実現しているコレクションブランド『meanswhile(ミーンズワイル)』のBBキャップシリーズ。

 

デザインだけでなく、独自素材にも注目度が高い『meanswhiel』品切れしていた商品も少量ですが再入荷しました~

 

そして最後は…



新展開ブランド「HUNGERKNOCK ORIGINALS(ハンガーノックオリジナルス)」でございます!

 

んー自分で言うのもなんですが中々のラインナップですね~。

 

 

で、なぜここまで帽子押しをするかというと…

 

これからの時期のスタイリングは身に着けるアイテムが少なくなるので、(特に男性は)どうしてもバリエーションが偏りがち

 

そこにキャップやハットを取り入れることで、いつもの服装に変化を加えることが可能

 

また、走ったり・登ったりとアクティビティなことをする場合でも、日除け・日焼け・熱中症予防etcなどを考えれば帽子はマストアイテム。

 

そんな時でもせっかくなら、格好いいアイテムを被っておきたい!(っていて欲しい!)てなわけでございます。

 

1つあれば便利なアイテム。

2つあればもっと便利なアイテム。

3つあると…どうなるかは買ってからのお楽しみっ!

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS