Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2017.11.11

『出かける時に身にまとう毛布』MOFU入荷!

早いもので、この前まで暑いなぁなんて話をしていたのに、
なんか寒いよね~なんて、話をしている今日この頃。

朝、布団から出るのが辛い季節の到来ですね。
でもこれをまとえば、毛布にくるまれた暖かさがお外でも味わえるそんな逸品の登場です!



Deeper's Wear (ディーパーズウェア)の話題の新作『MOFU(モフ)』 です。





MOFUの最大の特徴の生地。
その名の通り、毛布のような、ふわふわの肌触りと保温性。

それもそのはず。
毛布生産量日本一のまち、大阪府泉大津市にある毛布製造一筋120年の老舗毛布屋さんが、
生地の加工を担当しています。そりゃ暖かいわけですね~。





このフワッとしたふくらみが、肌と生地の間に暖かい空気層を作り、体温が外に逃げるのを防いでくれます。MOFUの生地は、スウェット生地をベースに作られているため、通常の毛布よりも軽くてふっくら。
表側が綿・裏側がウールでできていて、裏側のウール側を極限まで起毛しているそうです。
コットン60%、ウール40%で、化学繊維は一切使用していません。



写真上半分(モスグリーン)が表側。下半分(ブラウン)が肌に接する裏側で、毛布のようになっています。
表と裏で色が違うのも、この生地の表情です。

 



このMOFU PARKAは、アウターとしてTシャツの上に羽織って良し、寒ければジャケットなどのインナーとして着ても良し。軽くて暖かいから、出掛けるときはもちろん家着としても、デブリディ モフ!



手入れも簡単です。
生地及び商品を作る段階で熱を与えて十分に縮めているので、これ以上縮みません。
家の洗濯機で洗えます!

ここまで読んでくれた方は、MOFUに興味が沸いてきたんじゃないでしょうか!?
吉祥寺・BLACK BRICK で実際のMOFUを見て、触って、お求めいただけます。

ぜひ、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

BLACK BRICK(ブラックブリック) 
【住所】〒180-0004 東京都 武蔵野市吉祥寺本町1-22-5 
【TEL】 0422-27-5056 

 

DEEPER'S WEAR (ディーパーズ ウェア)の商品一覧はこちら

 

 

 

2017.08.31

秋冬のスタートは定番から!ってのもありですよ

雨はやみましたが、涼しささえ感じる一日でございます

 

気温が下がってくれば走ったり、登ったり、漕いだりするには丁度良いですが

 

「夏が終わったよー」という雰囲気があるのが、とても残念でなりません…

 

店頭でも「長袖」や「長ズボン」の定番商品が少しずつ動きだしておりまして、

 

ふぅ…

 

溜息と共に「10月までは半ズボンじゃないと、膝から下が爆発しちゃうよ」と思っていますが決して口には出しません

 

(あっブログに書いちゃった)

 

 

そんな「長〇〇〇」アイテムの中でも赤〇急上昇中(古い)なのが~コチラ



クラウドファウンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイアー)」上で

 

あっさり・さっくりとプロジェクト達成をした

 

ガンガン穿いて、洗ってもずっと「黒いまま」をキープするパンツ

 

「ガングロパンツ」

 

名前とは裏腹に(笑)、スッキリとしたシルエットでどーんなスタリングにも合わせやすい

 

おパンツです!

 

そして~

 

伸びて、乾いて、色褪せない!という綿パンでは実現しないであろう機能が備わっておりやす

 

詳細はコチラでも確認してくだされ♪

 

んがしかし!本日は「ガングロ」の紹介ではあーりません(紹介したけどね…)

 

「最新」、「話題」というフレーズに心躍るのは致し方ありませんが

 

やはりブランドの定番アイテムも押さえておきたいところ

 

ってなことで本日のメーンアイテムがコチラ!



はいそうです!

 

DEEPPER'S WEAR(ディーパーズウェア)「HIGH KICK JEANS(ハイキックジーンズ)」です

 

以前からDEEPER'S WEARをご存じの方なら一本はもってんじゃーないの?という定番アイテムであり

 

「HIGH KICK」を知らずして、DEEPER'Sを語るなかれ!的なアイテム(私見)



しっかりとしたデニム面に、

 

 



泣く子も黙る「セルビッチ仕様」

 

 

そして



すんごい伸びる。

 

画像はかなり控え目に伸ばしていますが、実際はもっとのびのびです

 

見た目とシルエットは某有名デニムメーカーの某モデルの5ポケットパンツのような印象ですが



素敵で良い塩梅のテーパードが掛かっている老若男女問わず穿ける万能型シルエット

 

99.9%位デニム近い見た目、質感、アタリを再現しながら、

 

コダワリ・モノ好き系の人たちも唸らせるような細かいポイントを織り込み

 

普通のデニムを穿いている時の動き辛さ、窮屈さから「カイホウ」してくれるLIFE-SPECなウェア

 

それが「HIGH KICK JEANS」ってなわけです。

 

 

最近になってDEEPER'S WEARおよびALL YOURS(オールユアーズ)の事を知ったよ~という方は、

 

時期的にまだお試しではないケースもあるかと思うので

 

今年の秋冬のスタートには、この定番アイテムを是非一度お試し下さい♪

 

さぁ!

 

ブログを読んで気になった人は、最寄りのDEEPER'S WEAR取扱い店まで急げ!!!

(取扱い店に関してはALL YOURS さんまでお問い合わせください。笑)

 

HIGH KICK JEANS の商品ページはコチラ

DEEPER'S WEARの商品一覧

 

 

 

 

 

 

2017.08.26

洗濯を繰り返しても色褪せしない。購入時の色がずっと続く黒パンツが入荷!!

8月も終盤。何かに追われてませんか!?
子供のころも現在も、いつもこの時期は何かに追われてます(笑)

今日ご紹介するのは、某クラウドファンディングサイトのファッション分野の最高額を達成した、『着たくないのに、毎日着てしまう。クセになるジャケットとパンツが出来ました!!』で話題沸騰中のDEEPER'S WEAR (ディーパーズウェア)から。

ひとつ前のクラウドファンディングのプロジェクト『洗濯を繰り返しても色褪せしない。購入時の色がずっと続く黒パンツ』 その名も、GUNGUROが入荷しました。



それにしても、GUNGURO(ガングロ)って凄くパンチの効いたネーミングだなっ。でも、すごいのはネーミングだけじゃないということを最初にお伝えしておきます。

 

「黒い服は洗濯を繰り返すたびに変色してしまう・・・」こんな事を感じたことはありませんか?
このGUNGUROは、ハイター(塩素系漂白剤)を使用して洗濯しても変色しない、真っ黒なパンツです。ガンガン穿いて、洗っても、ずっと「黒いまま」。

自分も20年アパレル業界にいますが、聞いたこと無ければ、ましてや見たことも無くて、ほんとにそんな生地があるのか!?と半信半疑でした。

この画像を見るまでは。



単純にスゲーッて思いません?その秘密は素材にあるそうです。


綿100%の風合いに近づけた新開発のポリエステル素材を採用していて、染着性が天然素材に比べて圧倒的に高いため、日々の洗濯はもちろんのこと塩素系漂白剤を使用しても色おちしない。また、ポリエステル素材が持つ独特の光沢感を最小限に抑え、綿素材に近い見た目となっているというのも特徴的です。



さらにこのGUNGURO、洗濯脱水後、室内干し3時間で乾く速乾性があり、型崩れやしわになりにくい特性も備えていて、汗をかいても肌に生地が貼り付かず、また優れたストレッチ性があって、毎日穿いてもストレスを感じない。
スポーツウェアと同等の心地良さを体感できるんだって。なにこれサイコーかよ。
そんな色褪せしない黒パンツ、履いてみたいと思いませんか?



ふつーに履いてみたくなりますよね!?
ちなみに、この高機能を備えた色褪せない黒こと「GUNGURO」様。(何故か敬語)

どこで買えるの?って製造元のALL YOURSさんに聞いたところ、BLACK BRICKでしか買えないと、これまたすごいことをサラっと言ってました。

大事なことなので、もいっかい言います。GUNGUROは、BLACK BRICKでしか買えませんよー。

クラウドファンディングで支援しそびれた方も、初めてGUNGUROを知った方もぜひぜひお試しあれー!

 

DEEPER'S WEAR (ディーパーズ ウェア)の商品一覧はこちら

 

 

コバヤシ

 

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録