Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2017.07.18

『高温多湿な夏を快適に!』クラウドファンディングで話題のアイテム登場

既に夏全開!まだ7月でしょ?もっと手加減してくださいよぉ~なんて嘆いてしまうくらい蒸し暑い。
そんな高温多湿の日本の夏に着たくなる一枚!!

【高温多湿な夏を快適に!江戸時代から続く「涼しい」技術で、クールなTシャツをつくる】のキャッチコピーで、クラウドファンディングで多くの支持を集め、目標金額を大幅にクリアした Deeper’s Wear (ディーパーズウェア)渾身の逸品が、遂に上がってきました。(BLACK BRICKも少ないながらも協力させていただきました。)



その商品名は、『キテテコ』っていいます。なんかカワイイですね(笑)
長い間、時代を支え続けてきた【ステテコ】に敬意を表しながら、【ステテコ】を【着る】の造語だそうです。



昔から【ステテコ】は、高温多湿な日本の夏を快適に過ごすための究極の普段着でした。衣服の中の汗や湿気を素早く吸収・発散させ、不快なムレやベタつきを抑えます。そのような衣服が、化学繊維やエアコン、ましてや扇風機すらない時代、先人の知恵と工夫だけで作られていたのです。

 

「ステテコの生地を使っただけのTシャツじゃないの?」「和テイストなのでは!?」
キテテコは、そうではありませんのでご安心を!!

キテテコの生地には、大きな3つの特徴があります。
「強く撚る」「隙間をあけて織る」「熱を加えて凸凹を作る」
どういう事かというと・・・

・カラっとした着心地・触り心地とストレッチ性を作り出すために、糸を通常の約2倍強くねじります。従来のステテコは通常生地の1.5倍。キテテコの生地は、それを上回る2倍ねじられています!!


そうすることによって、糸自体にタオルを固く絞ったときのような締まりが生まれます。それで独特の「シャリッ」としたタッチ感が生まれ、Tシャツにしたときの独特のカラッとした肌ざわりに影響します。しかも、タオルをねじったときのように、ねじった逆方向に糸は戻ろうとします。それがこのTシャツの気持ちの良いストレッチ性を生み出すのです。でも、糸は固く作るのですが生地は柔らかく作るため、製品それ自体が固くなることはありません。


・通気性をよくするために、糸と糸の間隔を広げて織ります。この製法で先ほどの糸を生地にしていくのですが、固く絞るように作った糸を、あえて間隔を広げて生地に仕立てることによって、生地が柔らく、かつしなやかに仕上がるのです。この製法のおかげで風通しの良い、着ていて気持ちの良いTシャツが出来上がるのです。


・水を通し、熱を加えることで、生地を一気に縮めて、凸凹を作ります。この工程で生まれる生地表面の凸凹が肌への密着を少なくし、カラッとした肌ざわりを生み出すのです。



 「ステテコって透けるんじゃあ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。2倍強くねじった糸で作った生地をぎゅーっと縮める工程で、従来のステテコよりも生地に適度な厚みが出来ます。「透け感」は一般的なTシャツと同じくらいです。なので、1枚で着てください。



形は、Vネックとヘンリーの2型。



”Kiteteko” V neck Pocket Tee <Black> <White> ¥5,000(税抜)



”Kiteteko” Henley Tee <Black> <White> ¥5,000(税抜)


早速、僕もVネックとヘンリーと両方購入してみました。実際に着てみないと分からないですからね〜。



着用インプレを少々。


まずこの素材ならではの吸湿速乾性と通気性に驚かされました!
汗ばんでも、風通りが良いのでスゥスゥして、汗が気化しているのが分かるくらい。
普通に体感温度が、-1、2℃くらいに感じます。夜なんかは、肌寒くさえ感じます。
それくらい、涼しいです。


あと、この着心地。とにかく軽いです。化繊には、真似できない着心地です。
僕のセレクトしている商品群の中でも、綿100%でここまで機能的なアイテムは、他にはないですね!


ヘビロテ間違いなしです笑


サイズ感もあえて少し大き目に着ていただいた方が、今の気分ではないでしょうか!?
身長173cm、体重65kgで、サイズ4を着用しています。


今年の暑い夏を『キテテコ』と乗り越えましょう。

 

 

DEEPER'S WEAR (ディーパーズ ウェア)の商品一覧はこちら

 

 

コバヤシ

 

 

2017.05.19

このパンツのおかげかも・・・

今日は、虎ノ門のBicycle Coffeeのお客様が来店してくれたり、前々から取り扱いたかったブランドさんが突然やってきて、取り扱いが決定したし、ハッピーな一日でした。(美味いビールでも飲みに行っちゃうかな。)

近日中に、新しいブランドをご紹介できると思います。ご期待ください!



 

良いことが続いたのは、偶然ですかねぇ。
今日おろしたてのパンツのおかげなんじゃないかって思うくらい。

そのおろしたてパンツがこちら。


DEEPER'S WEAR / FAST PASS Baker Pants  ¥15,000(税抜)





このFAST PASS Baker Pants は、これから汗ばむ季節には、最高のマスターピースになりそうです。
と言うのも、サラッとした速乾性の生地は、ストレッチ性もあり、タグにも書いてあるように、普通にアクティビティでも使えちゃいます。丈もくるぶし丈で、今っぽいですね。

自分も自転車や山で使い倒す予定です。
同じ生地で、チノタイプもありますよ。


DEEPER'S WEAR / FAST PASS Chino Pants  ¥15,000(税抜)

皆さんもこのパンツのご利益にあやかった方がいいですよー(笑)

 

DEEPER'S WEAR (ディーパーズ ウェア)の商品一覧はこちら

 

 

コバヤシ

 

 

2017.04.15

Off the Grid 行ってきました(DEEPER’S WEAR編)

早すぎませんか!?今週ももう終わり!?
Off the Gridが終わってもう一週間も経つんですね~。

今週は、RawLow Mountain Works タビチビトートの再入荷に始まり、hobo COYOTEシリーズの発売となんだかアッというまでした。

 

少し時間を巻き戻して、Off the Gridのつづきを書きたいと思います。



少しメインエリアから外れて小道を歩いていくと、何だかヒトの密集度が異様に高いところが・・・
奥がどうなっているかわからないほどヒトがいますね。



端に少し看板が写ってましたね。
BLACK BRICKでも人気のDEEPER'S WEARさんのブースです。



ジョジョ立ちでお迎えしてくれたOバヤシくん。FAST PASSのセットアップがキマっています。

何度も言っていますが、DEEPER'S WEARの服は、一見非常にベーシックですが、どの服にも特徴的な機能が付いた機能服です。



このコーディネイトで着ているHANDS UP SHIRTSも、これから暑い時期に気になる汗ジミが目立たない加工のされたシャツです。特に濃い色だと、汗ジミが目立ちやすくなるのですが、このシャツなら大丈夫!

それと、履いているFAST PASS Chino Pants。こちらは、見た目はフツーのチノパンですが、速乾性がすごいので、夜洗濯しても、朝履けてしまいます。汗をかいてもすぐに乾くので、いつでも快適に過ごせちゃいますよ。

一回着てしまうと、あれも試してみたい、これはどうかなっと瞬く間にDEEPER'S WEARのトリコに。
そんな自分が一番の虜になってしまいましたが(笑)

 

DEEPER'S WEAR (ディーパーズ ウェア)の商品一覧はこちら

 

コバヤシ

 

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS