Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2018.03.18

1周年イベント『Re:born 1st Anniversary BLACK BRICK』

街は卒業シーズン。学生の多い吉祥寺では、袴姿の学生さんも多く見るようになってきました。

東京も桜の開花宣言が出されましたね。井の頭公園もお花見客でとても賑わってました。

そして、この春でBLACK BRICKもコンセプト、商品構成を変え、生まれ変わって、ちょうど一年が経とうとしています。

ずいぶん前からやっているような感じがありますが、人間でいうとまだ一歳。

赤ちゃんですね(笑)

ようやく立ち上がり、ヨチヨチ歩きができるようになったくらいでしょうか。

赤ちゃんは一人では、生きていくことができません。

お母さん、お父さん、おばあちゃん、おじいちゃん、周りの方々に助けられながら、育っていきます。

お店も同じ。僕らの力なんて、微々たるものです。

よく来てくれるお客様、通販をご利用してくれるお客様、素敵な商品を作ってくれるお取引先様に助けられ、支えられて、なんとか一周年を迎えられることができました。

本当にありがとうございます!!

 

そこで、一周年を迎えるにあたり、日頃の感謝を込めて、BLACK BRICK 1周年イベント

『Re:born 1st Anniversary BLACK BRICK』

を来たる4月7、8日(土、日)の2日間、吉祥寺・BLACK BRICKにて開催いたします。



BLACK BRICKではお馴染みのブランドから、今話題のブランド、商品を実際になかなか見ることができないブランド、オーダーしないと手に入らないブランドまで、個性豊かなブランドさんが集まってくれました。

当日は、展示即売&受注会として、直接ブランドのデザイナーやオーナーさんとお話しできる、数少ない機会になります。

通常のアイテムに加え、このイベントでしか手に入れることのできない限定アイテムなど、多数ご用意しました。

また、お買い物だけではなく、お腹がすいては買い物できぬ!ということで、予約の取れないと噂のビストロ、行列のできるカレー屋さんが、日替わりで出店も決定。食後には、美味しいコーヒーも飲めますよ。

出店ブランドさんのご紹介は順次いたします。お楽しみに~!

お買い物にお食事と、運良ければ花見も楽しめる2日間になると思います。

ぜひイベントならではの、ライブ感をぜひ楽しんでください♪

当日は、どんな化学反応がおこるのか!? 僕自身、非常に楽しみでなりません。

4月7、8日は、吉祥寺・イベントとしっかりカレンダーに書いておいてくださいね。

皆さまにお会いできるのを、楽しみにしています!

 

BLACK BRICK コバヤシ・コヤノ



【Re:born 1st Anniversary BLACK BRICK】

期間:2018/4/7(土)、8(日)  2DAYS

場所:BLACK BRICK(ブラックブリック) 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-22-5

営業時間:土日11:00~19:00

 

【出店ブランド】(順不同)

・RawLow Mountain Works

・TORAYA EQUIPMENT

・MINIMALIGHT

・MOUNTAIN COLLECTOR

・GREAT COSSY MOUNTAIN

・EYL

・Sanpos' Fun Lite Gear

・midorinotent

・velo spica

・Bicycle Coffee(7日のみ)

・ネグラ 妄想インドカレー (7日のみ)

・Pellicule(8日のみ)

・Neue (8日のみ)



 ※当日は、大変混雑が予想されます。予めご了承ください。

2017.12.10

meanswhile(ミーンズワイル)POP UP 限定アイテム

ついに始まりました

『meanswhile Pop up Store at BLACK BRICK』



初日より多くのお客様が来店していただき、

meanswhileへの期待がひしひしと伝わってきました!

今回ご用意できたフルラインナップに近いコレクションアイテムの数々。

国内では間違いなくBLACK BRICKが一番アイテム数が多いかと。

 

それだけではありません!

Pop up Store 限定アイテムもご用意しました。

meanswhileの魅力の一つに、オリジナル生地というのは、以前にブログでも書きましたが、

今までのコレクションで使用したオリジナル生地から7種類を厳選して、

毎シーズン完売必至のベースボールキャップを、極少量この為に製作しました。

これは必見です!!



 

① 17AWのコレクションでもバッグやアウターで使用して、まさに今シーズンの顔ともいえる

KONBU(コンブ)ナイロンモデル



ナイロンに、特殊な改質加工を施すことで、コットン生地よりも、耐久性、撥水性、形状保持性がありつつ、ウルトラライトな生地です。

パッと見は、紙かと思うくらい、軽いのが特徴です。

使っていくとどうなるか?とても興味があるので、

私も一つ購入して、育てていこうと思っています。

 

 

② 18SSでも使用したクールドットの改良版

クールドットリネンモデル



生地に微細な穴が無数空いていて、非常に通気性がよくて、


撥水加工をしてあるので、穴は空いているが、水は通さないという特殊メッシュ生地です。


通常のクールドット生地のタイプは、17SSでも展開していましたが、


このリネンに見える特殊加工を施してある生地を使用したタイプは、


今回が初お披露目になります。





③ 17SSで、人気を博したパンツなどで使用された


フェイクスウェットモデル



スウェットにしか見えないが、あくまでスウェットモチーフで、

あえて織物でリプロダクトしたという、とても手の込んだ生地です。

一般的な織物のセオリーを無視した設計で、ジャージー並みのストレッチ性があるのも特徴です。

 

 

④ 17AW Utility Warm Shell Jacketにも使われていた

ウールサージモデル



一見すると、これもウールにしか見えないが、実はポリエステルをウール調に織った生地です。


特殊な織り方で、カサを増してウールの質感を出しています。


ウールと比べて、軽量で撥水性があり形状安定性も高いのが特徴です。


価格は、各モデルとも、¥10,000(税抜)です。


こうやってブログで紹介しているだけで、どれも個人的に欲しくなってきています(笑)


限定キャップは、遠方の方には申し訳ないのですが、

イベント期間中は店頭のみの販売とさせていただきます。

この機会に、ぜひ皆さまのご来店をお待ちしております。

 

【meanswhile Pop up Store at BLACK BRICK】

期間:2017/12/9(土)~12/17(日) 

場所:BLACK BRICK(ブラックブリック) 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-22-5

営業時間:土日祭11:00~19:00 平日12:00~20:00

 

meanswhile(ミーンズワイル)の商品一覧はこちら。 

 

コバヤシ

 

2017.12.01

「meanswhile Pop – up Store at BLACK BRICK」開催



来週の12月9日(土)よりBLACK BRICKにて

 

『meanswhile Pop - up Store at BLACK BRICK]』を開催致します。

 

『meanswhile(ミーンズワイル)』の「身体に最も近い道具」というコンセプトを基にした、

 

オリジナルファブリックを使用し機能性を備えたリアルクローズは

 

独自の世界観を持ち日本国内にとどまらず、海外のからも高い注目を集めています。



(画像引用元:meanswhile official site

 

今回開催されるPop - up Storeは「meanswhile」の17AWコレクションを数多く見られる、

 

またと無い機会となっております。

 

イベント期間中に「meanswhile」の商品をお買上のお客様にはイベント限定ノベルティ、

 

または「meanswhile」オリジナルの圧縮パックをプレゼントさせて頂きます。



圧縮パックイメージ ※Teeシャツは付属しておりません。

 

さらに通常のコレクションにはない、イベント限定「スペシャルアイテム」

 

販売予定となっておりますので、Pop - up Store開催期間中には是非BLACK BRICKまでご来店下さい。

 

 

ノベルティおよび、イベント限定アイテムは配布・販売数量に限りがございますので、

 

無くなり次第終了とさせて頂きます。

 

 

Pop - up Store開催期間

12月9日(土)~12月17日(日)

営業時間

平日12:00~20:00

祝休日:11:00~19:00

 

問合先

BLACK BRICK

E-mail : info@black-brick.jp

Tel:0422-27-5056

 

meanswhile

E-mail : info@meanswhile.net

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS