Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


皆様、おはようございます!4月だというのに、寒いですねー。


あまりに寒いので、春らしい一枚を。
Off the Gridの会場、京王フローラルガーデンアンジェはその名の通り、無数の花が咲き乱れておりました。
どうです。ほっこりしましたか?




 

さてさて本題に戻ります。velo spica編Mountain Martial Arts編に続いて、本日は・・・皆様お待ちかねのこのブランド。

突如現れた人だかりのブース。
はいでました、RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)さんのブースです。
この人気っぷりは、ホンモノです。



待てど暮らせど一向に前に進めません。逆にどんどんヒトが増幅しております。





ようやく最前列から2列くらいまで、接近しましたが、ロウロウおじさんを撮るので精一杯でした(笑)



Ryotarawさんも顔がまぢです。お客さんも殺気だっております(笑)
言葉を発するとかいう状況じゃなかったので、アイコンタクトをとって退散しましたよ。
今回のOff the Gridの中で、RawLow Mountain Worksが一番のヒトだかりだったと言っても過言じゃないのではないでしょうか。

 

Webサイト見てもいつもSold outだし、いつ買えるんだよってお嘆きの声が聞こえてきます。

ここで嬉しいNEWSが、ほんと少量ですがTabitibi Toteの在庫を確保いたしました。
しかも、定番各色に加えて新色「Oatmeal」もありますよ。



この機会を逃すと当分入ってきませんよー!

 

RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)の商品一覧はこちら。

 

コバヤシ

 

 
昨日(velo spica編)のつづきです。

雨が上がりましたが、気温が低かったせいか、シェル系アウターを着込んだコーディネイトが目立ちましたね。
中でもTeton Bros.Tsurugi Lite Jacketの着用率が高くて驚きました!しかも着ている皆さんオシャレ上級者。自分は自転車で行ったので、かなり暑くて薄着で浮いていましたが(笑)

 



さて、次はどっちに行こうかな?なんてウロウロしていると・・・

カモフラの洋服が目に飛び込んで来ました。Off the Gridの出店者さんは、ギア系の方が多い印象なので、アパレルは目立ちますね。
そう、BLACK BRICKでも大人気のMMAことMountain Martial Arts(マウンテンマーシャルアーツ)さんです。



今回のOff the Gridには、明らかに走ってきたであろうランナーの姿も多く、MMAのランパン着用率も高かったです。

Mountain Martial Arts / 7pocket Run Pants RG <Denim Print> ¥16,300(税抜)


Mountain Martial Arts / 7pocket Run Pants RG <Tiger Camo> ¥16,300(税抜)

 

Mountain Martial Arts(MMA)をトレイルランニング(ランニング)用だと誤解されている方もいらっしゃるかもしれませんが、

デザイナーの渋井さん曰く、

『Mountain Martial Artsは「トレイルランニングブランド」ではありません。「トレイルランニングをベースとしたライフスタイルブランド」です。

たまたまぼくがトレイルランニングを愛好していますが、それがランニングでもトレッキングでもキャンプでもフェスでもよいと思っています。そうした趣味が生活を豊かにしてくれて、MMAはそのお役に立ちたいというスタンスです。

MMAのウェアが持つ機能性はカテゴリーの壁を意識していません。トレイルランニングに有効な速乾性や軽量さ、動きやすさがトレッキングやキャンプ、さらにデイリーで役に立たない訳がありません。

そのためにデイリーウェアとしても使いやすいデザインにしています。だから「トレイルランニングってハードそう」「スポーティーな感じがちょっと」なんて思われている方は、ぜひMMAを見て触れてください。多分これまでの概念がブッとぶと思います。』(※BLOG 文系ランナー別館 -Mountain Martial Arts- から引用)


 

実際、BLACK BRICKでも、ランナーの方はもちろんですが、MMAのデザイン、機能に惚れてデイリーウェアとして購入いただくケースも多いのが特徴です。

このあたりのアイテムは、これから暑くなるシーズンにピッタリじゃないでしょうか!?


Mountain Martial Arts / Print Boder Tee <Blue x White> ¥8,800(税抜)
Mountain Martial Arts / Pile Pocket Tee <White> ¥6,600(税抜)

といっても、暑くなる前に無くなりそうですが。(既にないサイズがでてきてます)

それにしてもMMAのブースも混んでいて、皆さん熱心に商品を見入っていて、渋井さんも忙しそうに接客されていたので、挨拶もままなりませんでした。(渋井さん、挨拶できずすいませんでしたー。)

ぜひぜひMMAを見て触れてください。これまでの概念がブッとぶのは確実かな!?

今日はこれにて。まだまだOff the Gridのネタはありますので、また書きますねー。

 

Mountain Martial Arts/MMA(マウンテンマーシャルアーツ)の商品一覧はこちら。

 

コバヤシ

 
いやー行ってきましたよ。自転車かっ飛ばして、調布は多摩川まで。


(看板の後ろに立つ案内役のスタッフの目線が怖いです。。。)

生憎の天気でしたが、ここはすごい熱気でした。

自分もたまにBBQでお世話になっている調布市の京王フローラルガーデンAnge(アンジェ)で行われている

Off the Grid (オフ・ザ・グリッド)

毎年行っていますが、年々規模が拡大している人気アウトドアイベントでございます。

 

入場するのに並んで、ようやく中に入ると、人、ひと、ヒトです。





皆さんのお目当てのブランドのブースまでダッシュしています。その熱気に押されて、しばしの間傍観している自分がいました(笑)。

先日のBlogにも書きましたが、BLACK BRICKの取り扱いブランドが多数出店しているこのイベント。

 

まず見つけたのは・・・



TOKYO・SETAGAYA発の新進気鋭のキャップブランド『velo spica(ヴェロスピカ)』さん。



いました!いました!velo spicaの立ち上げ時より、仲良くしてもらってる(?)代表の河島さん。



今日もイケメンですねー。おっ、手にはしっかりBLACK BRICKのショップカードを持っております。
(しっかり店の宣伝してくれたかな!?)

Off the Gridの会場でも、実際にvelo spicaのキャップを被った方を多数見かけましたよ。

特にバンダナ柄プリントサイクルキャップ は大人気ですね。


velo spica (ヴェロスピカ) / プリントサイクルキャップ  ¥4,000(税抜)

BLACKOLIVEBLUE

 

個人的には、これから暑くなった時に被りたいコチラがおすすめです。


velo spica (ヴェロスピカ) / リネンシャンブレー サイクルキャップ ¥3,500(税抜)

BLUEBROWN

 

そうそう大事な事を忘れていました。待ちに待った新作が届いたんです。


velo spica (ヴェロスピカ) / Classic Baseball“W.F” ¥4,500(税抜)

BLACKWHITENAVY

 

このベースボールキャップには、ヒト一倍思い入れがあります。ちょっとBlogには書けませんが(笑)

今までもvelo spicaからベースボールキャップは出ていましたが、ベースのパネル、背面のアジャスターの仕様が変わって、更に被りやすくなった新モデルです。

商品名のW.Fの意味は90年代にストリートカルチャーシーンで大ブレイクをしていたラルフローレンの「POLO SPORT」の名作マークであるWing Footのオマージュ。それをフロントにプリントしました。



今晩には、Webサイトにも掲載予定です。(掲載済み)

今回はこれで時間切れですが、まだまだOff the Gridのネタはありますので、また次回書きたいと思います。

Blogを要チェックでおねがいします~♪

 

velo spica (ヴェロスピカ)の商品一覧はこちら。

 

コバヤシ

 

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS