Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


「台風一過」

 

とまでは言いませんが、都内は本日比較的落ち着いた天気の様子(?)

 

まぁ吉祥寺は午前中は晴れていたのですが、午後からは雨が降ったり、曇っていたりとジメジメジメジメ。

 

ジメジメジメジメ!

 

あー!!!ジメジメ!!!

 

しっとり感に覆われた一日でした。

※「湿気」という言葉からは、私なんだかネガティブな印象を受けるので、ここでは「しっとり感」と表記させて頂きます。

 

まだ雨が強く降っている地域もあるようなので、皆様くれぐれもお気を付けくださいませ!

 

 

んで!

 

話は変わって、ワタクシつい先日東京都は品川区の五反田(ごたんだ)という所に行っておりました

 

普段あまり寄り付かないエリアではございますが、

 

あるブランドさんの展示会にお邪魔してきたわけです

 

と、この流れだと「展示会」トークが始まるのかな~?と思う方もいるかもしれませんが…

 

もちろん!!

 

 

はじまりません

 

 

なぜなら今回は「探訪記」回!!

 

 

プライベートの用事を済ませにいくのと!

次の予定を考慮した上で!

 

 

探訪するのに相応しいお店があったので、今回ももちろん飛び込みでお邪魔してきました!!

(アポイントを入れることは多分この先もありません)

 

 

今回のお店はこちら~♪



『CAMPonPARADE(キャンプオンパレード)』(オフィシャルサイトへのリンク)さん@浅草橋です

 

好っきな人はご存じであろうこちらのショップ。

 

「浅草橋」というこちらも用事があることが滅多にない駅ですが、

 

五反田→浅草橋は都営浅草線で1本で行けるんですよ~Zzzzz~

 

(土地勘のない人に言っておきますが、決して浅草ではありません!浅草からは電車で2駅目、徒歩で25分ほどかかります。)

 

こちらのお店のオーナーである水山さんは現役の「飲食店経営者」

 

それがアウトドア(キャンプ)にハマり

 

好きすぎて好きすぎて、好きすぎちゃった結果!

 

お店を作ってしまったツワモノです。

 

ヴィンテージのキャンプアイテムや、個人の専属クリエーターが製作するアイテム、注目度の高いブランドさんのアイテムなどなど

 

実際に見て、手で触れて購入することができる知る人ぞ知るお店なのです!

(この辺がBLACK BRICKにも通ずるモノがあるやもしれませんねー。ん??無理矢理??)

 

ちなみに上の階にはオーナーさんの運営するイタリアンレストラン『Capanna Carbone』が店を構えているそうです。

 

本業もしっかりってことですね♪

 

 

で、店内には目を惹くモノが目白押し



『IRON CRAFT』さんの「ITADAKI」や、

 

 



箱ストーブことOptimus 8F メンテナンス済み!(ほ、欲しい…)スウェディッシュトーチも見切れております

 

 



コールマンのヴィンテージランタンやその他などなどー

 

 



レザーのガスカートリッジカバー(neru0414さんオリジナル)。うーん雰囲気ありますね~

 

 



英国製の食器セットなんてのもありー

 

 



店内ではオリジナルタープの縫製もしておりました~、シーズン的に忙しそうですね~

 

どこを撮っても素敵なお店でございます

 

近頃はキャンプなどで使うアウトドアなギアも軽量化や簡素化がどんどん進んでおりますが、それが一番いいか?

 

と言われると実はそうではありません。

 

どんなモノにもそれぞれのスタイルや楽しみ方がありますので、

 

その中で自分にあったモノを選んで楽しむのが一番なのではないでしょうか??

 

夏フェスやイベントでのキャンプサイトでも、皆さんこだわった「自分の空間」を作り上げているのを目にしますもんね♪

 

まぁ…アイアンキャストのアイテムや、ヴィンテージランタンはさすがにデカくて重いし

 

壊しそうでソロキャンプには向きませんが(笑)

 

もし、そんな漢(おとこ)キャンパーがいたらご一報ください!!

 

 

話が逸れそうなので、本題に戻します

 

 

で、なーぜ今回『CAMPonPARADE』さんにお邪魔したかと言いますと、

https://www.instagram.com/camponparade/

(引用:CAMPonPARADEさんインスタグラムcamponparade)

 

これを探しに行ったんですーKSK metal worksさんの「蚊取り線香置き」♪

 

UL(ウルトラライト)なんて吹っ飛ばせ!と言わんばかりの、重量級の鋳鉄アイテム。

 

多分「蚊取り線香」50本分くらい(?)の重さがあるんじゃないでしょーか(適当)

 

去年、家を新築した友人がウッドデッキを作ってる!と聞き、ウッドデッキに合うカッコいいアイテムを探していた時に見つけたのですが…

 

なんと現在生産の目途(メド)が立っていないとの事…残念無念

 

同じく新築中の別の友達から「アイツにあげたやつと同じのくれ!」と要求され、

 

購入件探訪ネタ集めに行っては見たものの、まさかの結末…

 

 

しかし!

 

旅行先でペナント買う的な感じで、探訪先で「〇〇買う」なんて風にしようと考えていたところでもあったので

 

「なにか買わずにゃ帰れん!」

 

という気持つが沸々と…。

 

ってなことでコイツをお買上♪



CB缶からOD缶用のランタンなどに繋げられる変換用アダプター(横向きでおけるスタンド付きタイプ真鍮製)

 

変換用アダプター自体は珍しいモノではありませんが、この趣と横向きで置けるというポイントに「ググっ」きました

 

(手元に届いたら、これをネタにブログ1本かけるな…ぐふふ)

 

「蚊取り線香置き」は手に入れられませんでしたが、変わりに良いモノを仕入れました

 

もちろん!

 

これは自分用ですので!!

 

人にあげる気なんざーございません

 

買い物も済みお店を後にして、忘れ物をとりついでに相変わらずのボルダリングへ(笑)



半月前に時計を忘れました…思い出したかのように回収しに行きました(これが次の予定です)

 

 

せっかく来たので、もちろん登ります!



高さはなく足場も自由ですが、手の動きに制限があるヨコ移動の課題に延々と取り組み、ムーブ(手足の動き)の練習をしとりました

 

見知らぬイケメン外国人男性などとも交流しつつね…キャッ♪

 

 

レベル的にはまだまだですが、使ってるアイテムと格好は中々のものかと(自画自賛)



DEEPER'S WEARの「ドーミーパンツに、チョークバッグへと様変わりしたRawLow「チビチビトート」

 

宣伝もしっかりと入れてきます。

 

 

3時間みっちり登った後は、疲れた体への栄養補給ということで



肉肉しい食事…

 

中目黒にある「GOOD BARBEQUE(グッドバーベキュー)」さんへ(画像は3~4人前くらいのセット)

 

「食べる」というよりも「喰らう」という感じでした。ゲプー

 

第一回にも負けない中々充実した(?)今回の探訪記、さてさて次はどこへ行くのやら~
今日から7月ですね。もう2017年も半分まできちゃいましたね。

先日のブログにも書きましたが、本日よりMountain Martial Arts  / MMA(マウンテンマーシャルアーツ)KMRC Print Tee の発売を開始させていただきました。サイズも無くなってきてますが、まだご用意できるサイズもありますので、是非現物を見にきてくださーい。かなりいい感じですよ。

 

さて、今日の本題です。お待たせしました、カメラ女子、男子のみなさん。これは必見です!!
昔からオシャレなカメラバッグって、ほんと無くてお悩みの方も多いんですよね~。
そんなお悩みを解決してしまうカメラバッグができました!

老若男女問わず大人気のRawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス) タビチビトートですが、このたびカメラバッグへと変身してしまうカメラキットができたんです。
その名もTabitibi Camera Kit(タビチビカメラキット)。(そのままです・・・笑)

 

まぁ、まず見てみましょう。
カメラキット本体は、このようなサコッシュです。もちろん、これ単品でもサコッシュとして使用できます。



その中のインナークッションを取り出すと・・・



どこかで見た形になってきましたね。
もうお解りですね。

このインナークッションを、このタビチビトートに合体させると・・・





大事なカメラを守ってくれるカメラバッグに。
当たり前ですが、タビチビトート専用設計になっているので、このようにジャストフィット。
コンパクトやミラーレスカメラはもちろん、レンズ次第ではフルサイズ一眼レフも余裕で収納可能です。

 

個人的には、このカメラキットのストラップに着目しているんです。



通常のタビチビトートのストラップは、15mmのナイロンストラップですが、カメラキットの付属のストラップは、30mmワイドストラップ。

タビチビ、チビチビトートのストラップと互換性があるので、付け替えれば肩への食い込みも軽減できるし、レザー補強された本格的な見た目で、高級感も増しますしね。これは、カメラバッグとしては使わない方にも、タビチビ、チビチビトートのカスタムキットとして人気が出そうですね~。
※ストラップ単品での販売はしていません

こんな感じになりますよ。うーん、カッコいい!!



このTABITIBI Camera Kitを、本日よりBLACK BRICK online shopにて数量限定で予約を承ります。
商品ページに記載してます注意事項をよく読んでくださいねー。

少量しか入荷しませんので、確実に手に入れるには、ご予約を強くおすすめします。

下記より直接 TABITIBI Camera Kitの商品ページへ飛べます ↓ ↓ ↓


TABITIBI Camera Kit  ¥5,500(税抜)

 

それと、同じくご予約承り中のBike’n Hike Bagも、かなり予約で埋まってきてしまいましたー(汗)



今回の入荷を逃すとだいぶ先になりそうです。
ご予約がまだの方は、お早めに。

下記より直接各商品ページへ飛べます ↓ ↓ ↓

RawLow Mountain Works (ロウロウ マウンテンワークス) / バイク ハイクバッグ【Bike'n Hike Bag】<Amber Brown>
Amber Brown 

RawLow Mountain Works (ロウロウ マウンテンワークス) / バイク ハイクバッグ【Bike'n Hike Bag】<Forest Green>
Forest Green


Oatmeal

 

 

是非この機会をお見逃しなく!!入荷したら即日発送します。

 

 

RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)の商品一覧はこちら。

 

 

コバヤシ

 

 

 
絶賛発売中の「RawLow Mountain works(ロウロウマウンテンワークス)」のアイテムたち

 

その中に一際カワイらしい新作があります。

 

それが、



tibitibi tote (チビチビトート)/Candy Apple Red

 

奥にあるのはサイズ比較で置いてあるtabitibi tote(タビチビトート)/oatmeal

 

仕様や素材はそのままで、キッズ向けにサイズ感を小さくした「かーいらしー」アイテム

 

タビチビとチビチビ…

 

その関係はまさしく親子的な?

 

親分子分的な?

 

ランボスとドスランボス的な?(モンハン)

 

スライムとキングスライム的な?(ドラクエ)

 

チビチビが8個あると、合体して1個のタビチビになる的な?

(病的な妄想の上、コストパフォーマンスがすこぶる悪いですね8→1は…)

 

関係になっています。

 

ですので、「タビ」の方が蓋の部分に500mlのペットボトルがすっぽり収まるのに対して、

 

「チビ」の方は



小さいペットボトルが収まります。

 

しかし、サイズが小さいからと言って…子供だけに使わせるのはもったいない!(大人気ない!)

 

RawLowさんのオフィシャルサイトでも、自転車にくっつけたり、チョークバッグにしたりと使い(遊び)方を色々提案+模索してようです。

 

ということは…

 

提案・模索しなきゃ!!

 

今の時代ブランドさんだけじゃなく、お店からも発信していかないといけませんよね~

 

で、まずは大人が持ち歩きそうなものを入れてみました…



大人の必須アイテム

 

サイフ(MINIMALIGHT)

・鍵

・イヤホーン

・眼鏡ケース

 

ここに写真を撮っているスマートフォンが入ります。

 

まぁこれだけ持っていれば大抵の大人はなんとかなりますね

 

ご飯も食べられるし、音楽も聞けるし、家のドアも開けられれば、眼鏡だってしまうことができます。

 

これで必要最低限の荷物を持ち運べる事が判明しました♪

 

 

次は「拡張」です。

 

多くの大人は心配性で手荷物も多くなりがち。

 

そうなってくると、中に入れるだけでなく「外側に増やす」ことも考えておきたいところ、

 

近くにあるもので試してみると…



近くにあったWICHARD(ウィチャード)とMINIMALIGHTを組み合わせてみました。

 



サイフを外にぶら下げるのはかなりリスキーなので、実際は別のモノをおススメします。

 

「タビチビ」も「チビチビ」もカラビナやストラップを付けられる箇所は沢山あるので、「拡張」は比較てき容易そうです。

 

必要なモノも持てるし、拡張もできる。これなら十分に大人が持つに相応しいアイテム!

 

女性はもちろんのこと、男性だって問題ありません。

 

せっかくなので体を張って、男性でも持てる!とアピールをしてみました♪



anecan(アネキャン)、cancan(キャンキャン)のモデルカット風(全然できてない笑)

 

 



力強い男性風…。

 

この2カットに関しては、ちょっぴりフザけてますが他は真剣なのでご理解下さい。

 

 

ちなみにキッズ向けの使い方としては、



おもちゃ&お菓子をモリモリ持ち歩く。

 

 



お菓子だけならもっと入りますよ~

 

 

もちろん大人だってお菓子を持ち歩いてもいーのです!



こうやって

 

 



ウィダーインゼリーのプロテインなら最大4つは入ります。

 

冗談はここまでにして…

 

真面目に言うと、ちょっとしたお出かけや自転車に乗る時のサコッシュ的な使い方や、フェスやキャンプ(イベント)などでの行動バッグなんかとしてもOK!

 

荷物の多少は個人差があると思いますので、自分の使い方にあったサイズ選んで頂ければ良いのではないでしょうか??

 

 

ちなみに~私はちゃっかりチョークバッグとして一足お先に使用しています♪

 

あしからず。

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS