Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


来ました!! 来ましたよ~!!
首を長くして待っていました RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)が揃い踏み。

今回の入荷で、ほぼ全ラインナップが揃いました。予め言っておきますが、これで当分入荷はないですよー。



Antelope(アンテロープ)にも新色オートミールが登場しました。
このAntelopeですが、男性の方はもちろんのこと、女性の方に非常に人気の一品です。
小柄な女性の方でも背負えるS/Mサイズのご用意もしていますので、ぜひお試しにきてください。

 



さらには、背負える大型サドルバッグとして、話題沸騰中のBike'n Hike Bag(バイクンハイクバッグ)。
こちらは、多数ご予約いただいており、入荷と同時に品薄となってしまっています(汗)
今週末開催されている『OMM BIKE』でも、使っている方が多そうですよね。

 

そして、カメラ好き必見の tabitibi camera kit(タビチビカメラキット)も入荷。




tabitibi tote(タビチトート)が、カメラバッグになってしまうtabitibi camera kit(タビチビカメラキット)。
以前のブログを見て多数ご予約いただき、ありがとうございました。
ご予約いただいたお客様へは、本日発送させていただきましたので、ご到着まで今しばらくお待ちくださいませ。

RawLow Mountain Worksのラインアップが、これだけお店に並んでいる機会もそうそうないかと思います。(すぐに売れてしまうので・・・)
ぜひ、この機会に商品を見に来てくださいませ~。

 

RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)の商品一覧はこちら。

 

 

コバヤシ

 

 

 
”美味”遠方より来る有り、また楽しからずや。

 

いきなり「なんのこっちゃ?」というスタート切りました本日のブログ

 

元ネタ(?)は「論語」学而第一の冒頭部分、

 

「有朋自遠方来、不亦楽乎。」

 

です。

 

色々な解釈がされますが、ざっくりいうと

 

「遠くからも友達が来てくれて嬉しいッス!!」

 

またはー、

 

「遠くからも人が来て友達になる!嬉しいッス!!」

 

という意味。

 

ちなみに「論語(ろんご)」は孔子(こうし)先生や、お偉いお弟子の〇〇さんが言ってったッス―という言葉を、他の弟子達が集約した書物です。

 

上記の訳、どっちが正しいの?と思われるかもしれませんが、どっちも楽しいんだからどっちでもOKですよー!ねぇ?ははははー

(ご意見、批判は受け付けておりません!)

 

で、今回来たのは朋友ではなく”美味”でございます♪



保存食ギフトセット by  保存食専門店「stook」

 

来た!!とは言っても、勝手に送られて来たわけではありません…しっかりと自分で注文しました。てへ♪

 

話すと長くなるのですが、前回の「探訪記vol,2」で購入したアイテムを使って、「旨いモノを食おう!」と思い

 

焼いて食す旨いモノを探す



肉?魚?生ものはちょっとなー



干物?燻製?そういや「ヤツ」が保存食の店で店長(多分)やってた!!

 

という流れでオーダーしてみたってな具合です(たいして長く無かったですね…)

 

注文の際に

「どれが旨いんじゃ??ん?ん?」と聞くと、

「基本、全部旨い」という返答。

 

 

「じゃー店の在庫全部送れ―!!」(怒)

 

 

とはならず、いたって冷静に「おススメ」の詰まっているギフトセット+αを注文。

 

全部旨い中でも、店長おススメだったのが、



かき燻製オイル漬け

 

と、



金沢「こんかこんか」(さばのぬか漬け)

 

と、



ソーセージ各種(他にも種類はあります。)

 

うん…

 

いいね!!

 

どれも美味しそうです(実は土曜日に届いているのですが、まだアーモンドしか食べてません…今日あたり色々といただきます♪)

 

今回注文させてもらったお店「保存食専門店stook(ストック)」さんは石川県金沢市にお店を構え、

 

北陸で作られた保存食などを中心に取り扱う、いわば「美味しい保存食のセレクトショップ」

 

美味しそうな商品が多いので興味のある方は、実店舗・サイト共々覗いてみて下さい

 

お店のコンセプトも面白いです

 

「保存」が出来る~だけではなく、やっぱりせっかく食べるならより美味しい方が良い

 

今では国内の遠くの海や土地でとれた食べ物が、その日のうちにお店や自宅で当たり前のように食べられますし、

(このセットを買えたのもその恩恵でございます!!流通革命ばんざーい!!)

 

現代技術の中で「保存」を最優先にしてしまうと、店内がフリーズドライ系のアイテムばっかりになってしまいますからね

 

こういう「保存食」具合は人の脳をもーれつに刺激してくれますね♪おいしそーってな感じで

 

(フリーズドライを見て「おいしそー」って言っちゃうような人がいたらご一報下さい!おいしいご飯を食べさせてあげます!)

 

 

保存食トークが炸裂しそうなので話を戻します…

 

 

ちなみに「stook」の店名と一緒に描かれているロゴは、



栗鼠(リス)。サイト見るまで気づきませんでしたが

 

ほっぺたに木の実をモリモリため込んだ状態(保存?)のようです

 

ちなみにココの店長(?自信がない)さん、実は昔の同僚で

 

箱を開けたらこんなメッセージが…



お…おう!

 

い…イケてるぜ!

 

なぜならこんな楽しげなイベントとかやっちゃうからね!!TOKYOは!



BLACK BRICK でもお馴染みのDEEPER'S WEARさん、

 

何やら2周年を記念して世田谷ものづくり学校にてイベントが開催される模様!!

 

出展者さんも知ってる人にはこりゃぁたまらん行かなきゃ損々!

 

のメンツになっていますので、気になる方・お時間のある方はチェック&ゴーしてみてはいかがでしょうか?

詳細はコチラからでも

 

 

まぁ結果として保存食TOKYOも中々イケてるってことで!

 

 

あっ先日入荷したアイテム「キテテコ」についてはまた後日~(笑)
エアコンがぶっ壊れているのを、知っているかのような真夏日です(涙目)
前に脱水症状になった自戒を込めて、「夏はこまめな水分補給をしましょう!」ということで、サイクリストのかゆい所に手が届く商品が入ってきました!

東京、いや日本を代表する自転車屋さん『BLUE LUG(ブルーラグ)』。
自転車好きなら知らない人はいないくらい有名なブルーラグさんのオリジナルアイテムは、自転車、パーツだけではなく、バッグや雑貨、洋服と、どれもサイクリストの心を鷲掴みにしてしまう、他にありそうで無いアイテムばかり。

今回、BLACK BRICKがブルーラグさんに別注をお願いしたのは、BLUE LUGオリジナルドリンクホルダー〈JUICY/ジューシー〉。
元ネタはこれです。


BLUE LUG BLOGより拝借〉

このJUICYを、アウトドア好きも納得なX-PAC生地で作ってもらいました。
まぁ僕が欲しかったんですが、絶対にBLACK BRICKのお客さんの自転車に合うなと。

それがこちら。


BLACK BRICK別注 JUICY  X-PAC / BLUE LUG  ¥3,800(税抜)

 

意外と自転車に乗っていて困るのが、この時期ついつい買ってしまうドリンクの置き場所。
片手運転じゃ危ないですしね~。そんな時は、コレが非常に便利♪



このJUICYは、ベルクロでサイズ調整が可能なので、細い瓶コーラや缶コーヒーから、若干太めのテイクアウト用のアイスコーヒーカップまで問題なく使える秀逸な自転車用ドリンクホルダーなんです。もちろん、底の部分もベルトが付いていて、飲み物が抜け落ちる心配はありませんよ。
価格も、メイドイントーキョーで¥3,800とかなり良心的なのも嬉しいです。
本当なら、X-PACを使っている分、通常モデルよりも高くしたいんだけど・・・と言われてましたが、今回は特別価格でのリリースですよ。(次回から少し価格が上がるかも!?)



簡単に自転車に取り付けられ、車種問わないのも魅力のひとつです。工夫次第では、いろんなところに取り付けられますよ。近所のポタリングから、ロングライドにも非常に役に立つアイテムです。

カラーは、ブラック、グレー、ホワイト、ネイビーの4色。



あっ、気づきました!?
BLUE LUGのネームの下に、BLACK BRICKの「サムズアップ」マークが入っていることを。
このX-PACモデルは、もちろんBLACK BRICKでしか買えませんので、ご注意くださいね。



このJUICYがあれば、サイクリングの楽しみの幅が広がると思いますよ。
是非おひとつ使ってみてください。

 

BLUE LUG(ブルーラグ)の商品一覧はこちら

 

PS : 夏はこまめな水分補給をしましょうね!

 

コバヤシ

 

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS