Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


自転車が気持ちいい季節になってきましたねー。暖かくなってきて、自転車復活なんて方も多いはず。



この季節は、昼間は暖かいけど、夜はまだまだ寒くて、何を着たらいいかわかりませんよね。夜になると、寒くて薄着で失敗したなんて事もありますよね?

そんな時に一枚持っていると重宝するウィンドブレーカー。

BLACK BRICKにはいろんなウィンドブレーカーがありますが、ファッション×バイシクルをテーマにしているnarifuri(ナリフリ)からリリースされた新作をご紹介したいと思います。


narifuri ポケッタブル プルブレーカー<Orange> ¥19,000(税抜)

 

ナリフリの代名詞とも言える定番のプルブレーカー(※)をベースに、春らしく軽くて丈夫なリップストップ生地を使用した、こちらの一着。
ナリフリを御存じの方なら、「ん、この値段安くねーか!?」と言われんばかりのなんと2万アンダー
ナリフリさん相当頑張りましたね~。この価格は、間違いなく売れます。と言うか売れてます(笑)

※プルブレーカー・・・八の字のようなファスナーが特徴的なナリフリの大人気アイテム。

 



背面の大きなバックポケットは、サイクリストには、嬉しいですね。



しかも、この大きなバックポケット。ただのポケットではございません!
ポケットを裏返しにして中にどんどんウェアを詰めていくと・・・



サコッシュになってしまいました。そう、ポケッタブルにした後も、そのまま背負えてしまうというアイデア商品なのです。

サイズもXS~Lまでと揃っています。XSサイズは、女性や細身の男性サイズ。
数も少なくなってきていますが、ぜひお試しあれ~。



 

narifuri(ナリフリ)の商品一覧はこちら。

 

コバヤシ

 

 
昨日(は一瞬雨が降りましたが)今日と暖かい日が続き、すっかり「春」を感じている今日この頃。

 

週末はお出かけされている方も多かったじゃないですかね~

 

都内(および近郊)の桜は程よく緑色が見えてきましたが、全国的にはどうなんでしょうね?

 

東北の知人は「5月まで咲かん!!」と言っておりましたが、緑の葉っぱが見えてくると早くも「夏」が待ち遠しくなります。

 

まぁ世の中では桜に緑と爽やかな色合いが賑わっておりますが、BLACK BRICKの店頭で舞い踊っているのは…

 

「コヨーテブラウン」!!!

 

です。

 

こいつですね!



「春」とは縁遠いカラーな気もしますが…れっきとした17春夏の商品でございます!!

 

バックパックポーチ(サコッシュ)シューズの3アイテム展開ですが、中でも皆さんの注目度が高いのが

 



TACHYON 6 ライトウェイトブーツ バイ ダナー【TACHYON 6 Lightweight Boots by DANNER】/¥18,500

 

でございます!!

 

一般的に「Danner(ダナー)」というと、「Danner  Light」や「Mountain Light」などのマウンテンブーツのイメージが強い(つーかほかにラインナップあったの??)ですが、

 

このモデルは「タクティカルトレーニングシューズ」をモデルにしております。

 

さすが『hobo(ホーボー)』さん、オシャレに仕上がっていますね♪

 

新商品も増えたことですし、せっかくなので「TACHYO6のサイズ選び」についてでも触れてみたいと思います!

 

参考までに、私足のサイズは実寸(タテ幅)が確か26cm~位なのですが、結構な幅広甲高。普段履いている靴のサイズがおおよそ以下の通り、

 

ナイキ US10(28cm相当)

アディダス US9 1/2 or US 10(28cm相当)

リーボック US10(28cm相当)※ポンプフューリー系のみ若干下げます。

コンバース 27.5cm

ニューバランス US 9 1/2(27.5cm相当)

英国革靴 8 1/2

アメリカ革靴 8 1/2  or 9

ダナー 9

 

スニーカーはどのブランドも27.5cmで履けないこともないのですが、それだと厚手のソックスを履けなくなるのでソックス分の余剰としてハーフサイズアップ。

 

 



これが今BLACK BRICK で販売している主なシューズ(一部割愛)

 

左から、

「ユニーク 02 x ミーンズワイル 」

「スウェードレザー ミリタリートレーナー」

「フレンチミリタリートレーナー」

「TACHYON 6 ライトウェイトブーツ バイ ダナー」

 

えーまずは「ユニーク 02 x ミーンズワイル 」いきましょう!



サイズUS10(28cm相当)を着用。タテは若干ゆとりがありますが、横幅がピッタリ。

 

ソックスは薄くも厚くもないので、ソックス分減ると考える+ハーフサイズの展開がないのでサイズは10で良さそうです!

 

お次は、「フレンチミリタリートレーナー」



サイズ43を着用していますが…

 

横幅がきついです。縦幅が長く、横幅が狭いユーロサイズの典型って感じですね。44じゃないと厳しいかも…

「スウェードレザー ミリタリートレーナー」も同じ現象がおきるので省きまーす。

 

で、本題の「TACHYON 6 ライトウェイトブーツ バイ ダナー」



9(27cm相当)でジャスト!って感じですね。

 

試しに9 1/2(27.5cm相当)も履きましたが、



履けないことはないけど少し浮くかな~。

 

アッパーの素材が「ダナーライト」や「マウンテンライト」よりも薄手で柔らかいので、結構ゆとりがあるように感じます。

 

日常で使うスニーカー類は、アッパーの厚み+ソックス分もあるのでハーフサイズアップ位でゆとりを持たせて履いていますが、

(アッパー素材が薄手のシューズやスリッポン的な靴はハーフ~ワンサイズダウンさせます。)

 

革靴やブーツは靴下の厚みに等関係なく、ジャストサイズを選んだ方が良いと思います。

 

スニーカーのサイズって知らず知らずのうちにゆるーく履いている人が以外と多く(特に男性)、普段履いているスニーカーと同じサイズでー選んでしまうと、

TACHYON 6 ライトウェイトブーツ バイ ダナー


はちょっと大き目に感じてしまうかもしれませんねー。

 

ハーフサイズダウン位がおススメです!!

 
早すぎませんか!?今週ももう終わり!?
Off the Gridが終わってもう一週間も経つんですね~。

今週は、RawLow Mountain Works タビチビトートの再入荷に始まり、hobo COYOTEシリーズの発売となんだかアッというまでした。

 

少し時間を巻き戻して、Off the Gridのつづきを書きたいと思います。



少しメインエリアから外れて小道を歩いていくと、何だかヒトの密集度が異様に高いところが・・・
奥がどうなっているかわからないほどヒトがいますね。



端に少し看板が写ってましたね。
BLACK BRICKでも人気のDEEPER'S WEARさんのブースです。



ジョジョ立ちでお迎えしてくれたOバヤシくん。FAST PASSのセットアップがキマっています。

何度も言っていますが、DEEPER'S WEARの服は、一見非常にベーシックですが、どの服にも特徴的な機能が付いた機能服です。



このコーディネイトで着ているHANDS UP SHIRTSも、これから暑い時期に気になる汗ジミが目立たない加工のされたシャツです。特に濃い色だと、汗ジミが目立ちやすくなるのですが、このシャツなら大丈夫!

それと、履いているFAST PASS Chino Pants。こちらは、見た目はフツーのチノパンですが、速乾性がすごいので、夜洗濯しても、朝履けてしまいます。汗をかいてもすぐに乾くので、いつでも快適に過ごせちゃいますよ。

一回着てしまうと、あれも試してみたい、これはどうかなっと瞬く間にDEEPER'S WEARのトリコに。
そんな自分が一番の虜になってしまいましたが(笑)

 

DEEPER'S WEAR (ディーパーズ ウェア)の商品一覧はこちら

 

コバヤシ

 

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

ARCHIVES