Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2019.11.18

Yetinaで冬支度しましょう~

こんにちは~ 下山後は必ずラーメンな加藤です。(特に家系が好きです)

まぁ、山のお昼も大体ラーメンなんですけどね。ラーメン大好きです。

 

そんな感じで、つい先日行った山は西沢渓谷。(お昼はカレーヌードルでした)

1000m前後の山は紅葉が見ごろ!

あと今月は神奈川県の大山が紅葉ライトアップですね。(24日までみたい!)

今年こそは見に行こうかな~と思ってます。





雪山も行きたくてウズウズしていますが、紅葉ハイキングもまだまだ楽しめて良いですね~

 

 

 

さてさて、もうすでに11月の中旬。過ぎました。早いですね。。

 

あっという間に冬が来そう! という事で、今回は

 

冬の大人気スウェット『Yetina(イエティナ)』

 

のご紹介!

 

BLACK BRICKでは今年で3年目の取り扱いとなるイエティナ。

リピーターする方が多く、とにかく寒がりな方におすすめしたい、冬の看板商品!!

 

2年前の記事でご紹介していますが、最近知ったよ~という方のために、改めて簡単に商品の解説をします!

 

●「Yetina」とは

「Yetina(イエティナ)」は兵庫県・加古川市で作られているメイドインジャパーンブランド。



この裏のフワフワ起毛が「暖かさ」の肝!

 

Yetina に使われている起毛加工は、なんと「特許技術」を取得。

従来のアクリル起毛素材よりも20%も暖かいという検査結果も得ているとのこと。

 

40年以上前に考案された特殊な丸編み機で、職人さんが毎日メンテナンスをしながら丁寧に編み上げているんです。

 

●Yetinaの起毛がなぜ暖かいのか



(引用元:Yetina official サイトより)

↑のイラスト2のように、普通の起毛加工だと、毛羽立たせた際に「ループ」も一緒に壊してしまうのですが、

イラスト3のYetina独自の起毛は、上部だけを起毛させる技術。

ループを残すことで空気を含む層を厚くし、より多くの温かい空気を溜めることができるというのが

暖かさのワケ!ということですね。

 

また、余分な汗は裏地から表へ移動して発散されるので、蒸れづらいようにもなっています。

 

そして、この起毛を作るのに低速回転で編む必要があるため、1日作れるのはたったの8着ほど!

技術をもった職人さんによって手間暇をかけられているから、値段も高価なワケですね。

 

 

 

 

 

個人的にオススメなのが、こちらのフーディタイプ♪


プルオーバーフーディ― 【Pullover Hoodie】<Fog Blue>

158cmで、XSサイズを着ています。unisexサイズで、XSは女性にもおすすめ。

袖はやや長めですが、それ以外は程よくジャストという感じです。

着た瞬間からすぐにあったかい。。 ふわふわモチモチな着心地、最高です~。



ウィンター・スノーアクティビティ時のインナーや防寒着としてだけでなく、デイリーユースにも使いやすいシンプルなデザインになっています。

濡れたまま着てもすぐに温かくしてくれるので、サーフィン後の着替えとしてもおすすめ。

 

次に人気なのは、シャツタイプ!





スウェットシャツ 【sweat shirts】<Iron Navy>

中にシャツを着たり、大きめのシャツを上から羽織ったり、ジャケットを着たりと、

丸首のシャツタイプは着回し力も抜群。

 

 

 

そして今年のBLACK BRICK別注モデル!







スナップボタン付きのスタンドネック、胸元の切り替えなどをデザインに取り入れた

80年代のフリースジャケットような仕上がりの「スナッププルオーバー」にしました。

アウターとしての使用はもちろん、衿元はスッキリとしたボリュームになっているので薄手のシェルやベストなどのアイテムともレイヤードもしやすくなっています。

しかも!実は今回「形」だけでなく、こっそりカラーも別注仕様。

通常展開は「Iron Navy」、「Fog Blue」の2色展開ですが『BLACK BRICK』のオリジナルカラーとして「BB Gray」、「Iron Navy」の2色展開となっております。

スナッププルオーバー BLACK BRICK Edition 【 Snap Pullover BLACK BRICK Edition】<Iron Navy>

スナッププルオーバー BLACK BRICK Edition 【 Snap Pullover BLACK BRICK Edition】<BB Gray>

 

 

 

そして「Full Zip Hoodie」もやっと入荷してきました!おまたせしました~

新色の「Feather Gray」が仲間入りです!

さわやかな明るめグレーがスポーティなコーデに合わせやすそうです。
フルジップフーディー 【Full Zip Hoodie】<Feather Gray>



 

 

Yetina は小物も大人気。

 

冷え性の方には欠かせません。

アンタークティカソックス 【Antarctica Socks】<6 color>


ビーニー 【Beanie】<6 color>




こちらのパープルのAZAMIカラーは新色!

鮮やかなパープルニット帽ってあんまり見ないけど、NavyとかBlackの暗めのウェアにぴったり!

欲しくなっちゃいました。重たくなる秋冬ウェアの差し色にどうでしょうか!

 

 

ラッピング包装(200円)もしてますので、プレゼントにも是非♪

気が早いですがクリスマスプレゼントにも是非!(いや街はもうクリスマスムードだよね)

クリスマスプレゼントの方には、メリークリスマスシールも付けちゃいますよ~



 

冬の旅行や初詣、キャンプ、ウィンタースポーツなどなど、

この冬はご自分や、大切な方に、あったかYetinaをぜひ~

 

yetinaの商品一覧
BRANDS

2019.11.07

秋の南アルプスとTeton Bros.

こんにちは!初めまして、BLACK BRICKの女子スタッフの加藤です。

働きだしてから、4カ月ほど経ちました。あっという間!

私も初めはこのお店のお客さんだったので、ご縁ってあるものですね~

元々山登りが好きで前職もアパレルだったので、ご来店するお客様と山のお話をするのが楽しみです。

山歩き以外にも最近はランニングも始めまして、今月24日の「丹沢湖ハーフマラソン」に出場予定です。もし出場される方がいましたらお声かけください!

 

さて今回の初ブログは、『Teton Bros』の新作「Ws Breath Runner」をご紹介します!

実際に先日の鳳凰三山で使ってみたので、着用感も交えながらお伝えできればと思います。

その前に山の写真を少し皆様におすそ分け!



鳳凰三山といえばこのそびえ立つオベリスク!カッコいい。奥には八ヶ岳連峰。

歩いたルートはこんな感じでした↓

11月1日 夜叉神峠(P)→バス→広河原~白鳳峠~地蔵岳~鳳凰小屋(テント泊)

11月2日 鳳凰小屋~観音岳~薬師岳~夜叉神峠

気温は日中5~10度くらいで、風が吹いて体感は0度近くといったところ。

 

2日とも晴天に恵まれて気持ちいい紅葉登山を楽しめました!







鳳凰三山といえば、この花崗岩の白砂!





↑冬の天の川



↑鳳凰小屋



↑鳳凰小屋からの朝日 綺麗でした。

 

さて、こちらが今回ご紹介するTeton Bros.の「Ws Breath Runner」



Mensの「Run with Octa 」のコンセプトをそのままに、女性用パターンに作成したモデルです。

Octa(オクタ)というのは、動的保温をコンセプトに帝人フロンティア社が開発した軽量・吸汗速乾性・遮熱性の特徴をもったポリエステル繊維のこと。

それをループ状に起毛させることで、摩擦による毛足の抜けを軽減して、またデッドエアーをより多く保持できて保温を維持してくれます。



触り心地はふわふわ気持ちいいです。プードルの毛みたい。

その「Octa」を、前見頃、首、腕の表面の冷えやすい部分のみ、付けているのがポイント!



こちらが裏返しにした前側。全面にOctaがついていて、汗をかく脇部分はナイロン地のみ。



こちらは裏返した背面。

ザックなどで背中が蒸れたりする背面は、ナイロン地のみで通気性を高めています。

ナイロン地は20Dで、Teton Brosの定番「Wind River Hoody」より摩耗性に強い素材なので

擦ることが多い山にもおすすめです。

 

まさしく汗っかきハイカーや、トレイルランナーにぴったりのインシュレーション!

 

私も結構な暑がりなので、今回の鳳凰三山縦走はこのBreath Runnerが大活躍でした。



●ジャケット:Ws Breath Runner (ブラウン・Sサイズ)

●パンツ:Ws Crag Pants(スレート・Sサイズ) ※身長158cm

 

歩き始め(樹林帯)は中は半袖T。

でも稜線に出てからもそのままで大丈夫なくらい、防風性もしっかりしているなぁと感じました。

ダブルファスナーなので暑くなったら下を開けて換気。脱がないって楽!

標高が上がると寒くなってきたので、メリノウールの長袖を一枚なかに足して、ちょうどよかったです。(体感は個人差があるので、参考までに!)

 

パンツも、Teton秋冬のWs Crag Pants。これもまた買ってよかった商品の一つ。

超撥水とストレッチ性が特徴のDry Action Softshellを使ってます。

生地も素晴らしいのですが、形の良さも素晴らしい!ヒップ全体が女性用にゆったりと作られていて、膝下からはテーパーが強めにあるので、短足の私でもかなり美脚に見えます。(見えなかったらすみません笑)

ウエストはゴム紐なので、オーバーパンツなど上にレイヤリングをしてもスッキリと履けそう。

足上げもしやすいので、クライミングにもおすすめです。

あと、やや凹凸のある生地感なので、汗をかいても肌にはりつかなそうな所が良いですね。ヘビロテの予感!

 

ジャケットに戻りますが、

女性モデルのBreath Runnerのみ、袖口にPower Wool Gridのサムホールがついております。



 

手袋って結構こもったりスマホも操作にしにくい時が多いので、少し寒い時とかはサムホール便利ですよね。私は好きです。

 



不敵な笑みでシュッ。お医者さんで芸人やってる方のポーズにそっくりになっちゃいました。

ヘイヘイドクターヘイドクター

 

あと、左ポケットに収納ができます。みんな大好きパッカブル。

重さはレディースSサイズで188gでした。軽いです。



 

~まとめ~

【Breath Runner(Run with Octa)のおすすめ使用場面】

・秋~春のトレッキングやトレランの行動着として

・夏の山頂での防寒着として

・普段着で。(可愛い!!)

通年使えちゃいそう!良いですね~

 

現在のレディースモデル在庫は、

ブラウンSサイズ・カーボンSサイズ・ダークグレイSサイズの

こちらの3着のみです・・・少なくてすみません。欲しい方はお早めに!!



ダークグレイ↓



カーボン↓



(全てレディースSサイズ着用です)

身長がある女性の方は、メンズの「Run with Octa」のXSサイズなどもおすすめ。

メンズも店頭にご用意しておりますので、是非!

 

先日は来月開催の「伊豆トレイルジャーニー」に出場されるお客様が購入されていきました。

ランナーの方にこそ、着てほしい1着ですね。頑張ってください!!

 

オンラインショップでは、明日8日から販売予定です!お楽しみに~♪

 

加藤

 

追記11/18
Teton Bros.(ティートンブロス) / ランウィズオクタ 【Run With Octa】
Teton Bros.(ティートンブロス) / WS ブレスランナー 【WS Breath Runner】
BRANDS

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS