Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2017.03.30

このSacoche、サコッシュがいい!

ようやく春めいてきましたね。

吉祥寺も今日は暖かい時間が流れていますよ。





 

さて、これからの時期はバッグもミニマムかつ軽量で使い勝手の良い

「快晴、晴天」を意味するブランド”FAIRWEATHER/フェアウェザー”の「軽量&防水」サコッシュがおすすめです。

 


(white、Cyan、 Gray)

¥3,900+tax

 

極めて薄く軽量なインビスタ社のシリコンコートコーデュラリップを使用しているため、バッグ自体の重さは全く感じません。

パッカブルポーチも付いていて、ポーチは小物入れとして使っても良しだし、デイリー使いとしての収納力も優秀。見た目もシンプル。浸水の可能性が残る縫い目部分はすべて裏側からシームシール加工を施し、可能な限り防水性をアップ。小さくたたんで付属のポーチに詰めれば場所をとらず、コンパクトに収納ができます。

この通り、手のひらにすっぽりちょうどいいサイズに収まりますよ。

 

 

カラーも豊富で、女性のお客様にも好評なんですよ。


上から(Navy、Camel、Burgundy)

サコッシュサイズ 約縦45㎝、約横12㎝

 

 

春、サイクリングの旅に連れてってください!

 



FAIRWEATHER(フェアウェザー)の商品一覧はこちら

 

コイズミ

 

2017.03.25

narifuri(ナリフリ)さん、本当にすいません。

先日、新規取り扱いブランドのnarifuri(ナリフリ)から17SSのアイテムがお店に届きました。

 

その中で一つ目をつけたアイテムが…

 



今季からの新作「スプリットブレーカー」¥18,000(税抜)

 

「ど」定番アイテムである「プルブレーカー」の仕様を元に作られているアイテムなのでありますが、

 

見た瞬間…「うわ~さぼりやがって」と!

 

一瞬!

 

ほんの一瞬だけ頭を過(よぎ)りました♪

 

しかし、新作を一通り試着していたら…「ゴロゴロピッシャーン!!」。青天の霹靂とはこの事か!!



ええやんけ…。めっちゃシュッとしてるし、動きやすいし、早く走れそうやないか!(エセ関西弁)

 

着た事のない人には分かりにくくて申し訳ありませんが、サイクルジャージと通常のジャージを足して2で割ったような着心地とサイズ感。

(細くタイトになっていて欲しいところと、ゆとりが欲しいところのバランスが絶妙です。)

 

ちなみに画像はMサイズを着用。

 

narifuriさんの提案としては自転車に乗るときの「夏」のアウター、「冬」のインナーということなのですが、正にその通りのアイテムかと!

 

自転車でももちろん良いのですが、私はこれでランニングをしたい気持ちです!

 

サイズ感もちょうど良い+ラン用のスタイルって基本的にウェアにポケットが無(小さ)く、体に密着する系の各種バッグを使用したりするのですが、narifuriさんの「スプリットブレーカー」は自転車向けにウェストポケットやバックポケットまで付いているので、バッグ変わりになるかな~なんて(実際使用し試してみる必要はありますが…)。

 

他にも、



ブランドアイコンのペダルの刺繍が同系色になっているのも「シュッとしてる感」をアップさせているポイントで、黒に限らずワントーンでまとめてあると、なんとなくレベル高そうな雰囲気になりますよね~

 

試着をして写真を撮って、改めて「プルブレーカー」タイプの汎用性の高さに関心致しました。

 

いやーnarifuri(ナリフリ)さん、

「さぼった」なんて考えが一瞬でも思ってしまい本当にすいません。

 

narifuri(ナリフリ)の商品一覧はこちら。

 

 

2017.03.01

お披露目、RawLow Mountain Works

今勢いを感じるアウトドア系ガレージメーカーに、また新たに面白いブランドが登場しましたー。

その名は、RawLow Mountain Works (ロウロウ マウンテンワークス)



長らくバッグ業界でデザイナーとして活躍してきた二人がやっている、今後注目のブランド。

その内の一人とは、旧知の仲だったというのが、業界あるある。そのセンスの良さを知っているから、「これは間違いない。」とすぐに取り扱うことを即決。(もちろん商品も遊びが効いてて最高だった。ココ重要!

いつくかアイテムはあるけど、その第一弾が入荷してきました。

Tabitibi Tote(タビチビトート)

このサコッシュのようなトート、拡張性があるのが大きなポイント。マチ幅が2cmから14cmまで広がる。

RawLow Mountain Works 【tabitibi tote】 ¥ 6,500 (税抜)

ちょっとしたお出かけには十分なサイズ。

さらに、ダイニーマのファスナー付き天マチが付いていて、サコッシュ型から容量が約5Lまで拡張。

約8cm大きくなり、さらにファスナーが付いているので雨の日でもガンガン使えちゃう。

このTabitibi Toteをカメラバッグとして使う人も多いんだとか。



まぁ、ウンチクはいろいろあるけど、とりあえず使ってみてほしい。

 

RawLow Mountain Works (ロウロウ マウンテンワークス)の商品一覧はこちら

 

※最後に、RawLow Mountain Works (ロウロウ マウンテンワークス)のムービーをどうぞ。

きっとファンになっちゃいます(笑)



コバヤシ

 

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS