Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2017.06.02

ハァハァ・・ついに来たハンガーノック

ハンガーノック(HUNGER KNOCK)って知っていますか?

自動車に例えるならばガス欠であり、肉体がエネルギーを失った状態を意味し、自らの意志とは関係なく、体は動きを停止する。意識がはっきりしている場合でも、思考は通常より鈍る。

この言葉は"hunger knock"、"hunger bonk"、"bunger honk"、として1960年代の南アフリカの自転車選手によって使用された言葉に由来している。(Wikipediaより)

シリアスなサイクリストやトレイルランナーなら一度は味わったことが有るのでは??

 

そんなHungerKnockをブランド名に取り入れた僕のお気に入りブランド HUNGERKNOCK ORIGINALS(ハンガーノックオリジナルス) が遂に遂にBLACK BRICKに到着!(感激!)

 



 


HUNGERKNOCK ORIGINALS / Logo Mesh Cap <Black>  ¥3,982(税抜)

代表作ともいえるハンガーノックのロゴメッシュキャップ。ツバも短く、柔らかいのが特徴です。

 

それと、スカルのオリジナルワッペンがクールなこちら。


HUNGERKNOCK ORIGINALS / Skull Mesh Cap <Black / Camo>  ¥3,982(税抜)

 


HUNGERKNOCK ORIGINALS / Skull Mesh Cap <Navy dot-pattern>  ¥3,982(税抜)

 



ツバ裏まで抜かりありません。

赤いドットといえば山岳賞ですよね。ハンガーノックのキャップは、ランナーだけではなくサイクリストにも絶対似合うと思います。

あとあと、HUNGERKNOCK ORIGINALS初のコットンフラットキャップもありますよ。


HUNGERKNOCK ORIGINALS / Nolimits Cotton Flat Cap <Black>  ¥4,445(税抜)

これは、アクティビティシーンより普段使いたいデザインですねー。

 

 



今回の入荷を一番心待ちにしていたのは自分だと思います。

だって個人的に欲しいのばかりなんだもん。。。(ゴクリ)

 

はーい、皆さん知っているとは思いますが、どのモデルも極少量ですので、今週末はぜひBLACK BRICKに遊びにきてくださいねー。

Webサイトでは完売してても、店頭にはあるなんてことも。

 

 

HUNGERKNOCK ORIGINALS (ハンガーノックオリジナルス)の商品一覧はこちら。

 

 

コバヤシ

 

 

2017.05.26

とてもミニマルな財布『MINIMALIGHT PLAY WALLET』

先日お話ししていた新しいブランドが届きましたー。

予てから取り扱いたいと思っていたので、嬉しさもひとしお。

それがこちら。



MINIMALIGHT(ミニマライト)の「最も小さくて便利なサイフ」を目指してデザインされた PLAY WALLET – X-PAC  です

 

カード大サイズでお札・コイン・カードがそれぞれ独立したミニマル(必要最小限)な財布です。



 

本当によく考えられているなぁと感心したポイントをいくつか。

まず、いちいち中を開けなくても取り出せる外付けのコイン入れ。重要ですよね!?



 

それにカードの厚さにもよりますが、6枚くらいまで挟めるカード入れ。

このように作りをシンプルにしている分、重さも約20gと超軽い!

軽さを求めるハイカー、ランナー、サイクリストにはもってこいです。



 

ポケットから取り出す時に引っ掛けやすいループが付いていたりと、使いやすさにもこだわっているのが、よく分かります。



 

こんな感じで、Wichard(ウィチャード)のカラビナに付けるのも良し。



 

軽さを求める場合は、そんなに枚数を入れないとは思いますが、お札もしっかり入りますよ。



 

生地もX-PAC を使っているので、非常にタフで、国内のファクトリーで丁寧に作られています。

価格も¥4,000(税抜)と買いやすいのも嬉しいですね。

ただ、数がとても少ないので、そこだけはご勘弁くださいー。

近日中にWebサイトにもUPします。

ぜひチェックしてみてください。

 

 

コバヤシ

 

 

2017.05.15

なかなか出会えないモノたち

よく「どうやってブランドを見つけてくるの?」と聞かれますが、僕たちBLACK BRICKの商品セレクトの根幹になるのがヒトとの繋がり。それに尽きるんじゃないかなぁ。

だいたい素敵な人がやっているブランドって素敵なことがほとんど。
もちろんコンセプトの『日常の機能服』っていうのが大前提にありますが。

 

話を本題に。先日、ブログでnarifuri(ナリフリ)のTシャツの事を書きましたが、なかなか出会えないと言えば、Mountain Martial Arts / MMA(マウンテンマーシャルアーツ)もその一つです。
ブログに登場する機会が少ないのです。何故かって? それはブログを書く前に、売れていってしまうから(汗)


Mountain Martial Arts  / TMRC Active Slied Pocket Tee ¥8,600(税抜)

MMAのプリントデザインはどれも素敵ですが、今シーズンの中ではこのデザインが一番好きです。
MMAデザイナーの渋井さんは、グラフィックデザイナーでもあるので、デザインがほんと秀逸なんです。
やっぱりセンスって大事ですよね~。



生地は、もちろん吸水速乾生地で、



両サイドにポケットが付いています。ちょうどi-phoneがスッポリ入るサイズになっています。



走ることを前提にするとあまり重いモノは入れれませんが、カードケースや小銭入れくらいなら問題なさそうです。
今ならサイズが揃ってます。ランナーはもちろん、そうじゃない方にもオススメしたい一枚です。

 

なかなか出会えないと言えば、吉祥寺・ハモニカ横丁にある小さなカレー屋さん『piwang(ピワン)』。
ここのカレーが大好きですが、なにせ5席しかないので、昼時はいつも並んでいます。もちろん並べば食べれるのですが、並んでいたら休憩時間オーバー。今日は、久しぶりに入ることができました。
(GW中は、見たことがないくらい毎日並んでいたので、一回も入れずじまいでした)



どうです?この芸術的な盛り付けは。盛り付けに目がいってしまいますが、味もスパイスが効いていて本当に美味しいです。今日は、チキンカレーとイカスミとトマトのカレーの2種盛り。
(もちろん大盛りッス。写真を見たら、また腹が減ってきましたー)

食べた分はカロリー消費しないといけませんが(笑)
BLACK BRICKに来た際には、寄ってみてはいかがでしょうか?

 

Mountain Martial Arts/MMA(マウンテンマーシャルアーツ)の商品一覧はこちら。

 

コバヤシ

 

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS