Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2017.06.07

1つあると便利です!2つあるともっと便利です!さて…3つでは??

不穏(ふおん)な天気の一日でしたが、小耳に挟んだ情報によると関東もめでたく梅雨入りしたとのこと。

 

これから1か月半(くらい)、ジメジメジトジトした天気が多くなるかと思うと…。

 

おなかが痛くなります。大体、梅雨時期はおなかの調子が悪いです。

 

なんか腐ったもんでも食ったんじゃーねーの???とか言われそうですが。

 

腐ったもんなんか食いません!!!

 

大体「腐ったもの」なんて口にしたら、反射で「オエェ」ってなるでしょ?(汚い話ですいません。)

 

と、汚く脱線してしまいましたが本題はここからです!

 

 

先日、コバヤシが「ハァハァ」言いながら紹介した新ブランド、「HUNGERKNOCK ORIGINALS(ハンガーノックオリジナルス)」



コレですね。

 

「人気~」とは聞いていたのですが…想像以上でした。一部を除き、online shop および店頭ともに完売でございます。

 

どこからともなく嗅ぎつけたハイエナ…お客様をハイエナと呼ぶのは相応しくないですね。

どこからともなく嗅ぎつけたクマちゃんのごとく、あっという間に奪っていきました(ちゃんとお代は頂いておりますが)

 

んがしかし、BLACK BRICKにはまだまだ魅力的なキャップ&ハットが揃っております!

 

せっかくなのでさささ~と紹介しておきましょう。

 

まずは、これ



カジュアルサイクルキャップの風雲児『velospica(ヴェロスピカ)』のサイクルキャップ!

 

素材使いとデザイン性に優れたアイテムをリリースしている「velospica」。商品もさることながら、デザイナーのKAWASHIMAさんもなかなかのパンチとフックの効いたキャラクターになっております。

 

もしイベントか何かで見かけたら「おぉーお久しぶりですー」と言ってみて下さい。

 

おそらく「お久しぶりですー」と返して来ます。そんな人です(笑)

 

さて次は、



サイクルアパレルの先駆者(パイオニア)『narifuri(ナリフリ)』のジェットキャップ!

 

自転車に乗っている人にも、乗らない人にも多くのファンがいる鉄板ブランド。オリジナリティ溢れるデザインは他の追随をゆるしません!

 

変な事かくと、消される可能性があるのでこれぐらいにしておきましょう。

 

そいでお次は、



新進気鋭のトレンドセッター『Mountain Martial Arts(マウンテンマーシャルアーツ)』トラッカーハット

 

アートディレクターのSHIBUIさん、ブランドプロデューサーの”Eddie"NISHIOKAさん両名ともに「剛の者」という噂が巷で飛び交っています。(すいません一部の人たちです。)

 

うちに来たお客様も「やばいらしいっすよ、色々な山で伝説があって!」とお話していました。

 

まだまだいきます!



日本を代表するアウトドアブランド『Teton Bros.(ティートンブロス)』のネオシェルレインハット!

 

「機能」で言えばアウトドアブランドはちょいと別格ではありますが、その中でも対雨用に防水性を高めに高めたアイテムです。

 

透湿性に関して評価の高い「NEOSHELL®」使用ってもの要チェックポイントです。

 

ちょっと息切れしそうですが、さぁ次は



機能美と装飾美の融合を実現しているコレクションブランド『meanswhile(ミーンズワイル)』のBBキャップシリーズ。

 

デザインだけでなく、独自素材にも注目度が高い『meanswhiel』品切れしていた商品も少量ですが再入荷しました~

 

そして最後は…



新展開ブランド「HUNGERKNOCK ORIGINALS(ハンガーノックオリジナルス)」でございます!

 

んー自分で言うのもなんですが中々のラインナップですね~。

 

 

で、なぜここまで帽子押しをするかというと…

 

これからの時期のスタイリングは身に着けるアイテムが少なくなるので、(特に男性は)どうしてもバリエーションが偏りがち

 

そこにキャップやハットを取り入れることで、いつもの服装に変化を加えることが可能

 

また、走ったり・登ったりとアクティビティなことをする場合でも、日除け・日焼け・熱中症予防etcなどを考えれば帽子はマストアイテム。

 

そんな時でもせっかくなら、格好いいアイテムを被っておきたい!(っていて欲しい!)てなわけでございます。

 

1つあれば便利なアイテム。

2つあればもっと便利なアイテム。

3つあると…どうなるかは買ってからのお楽しみっ!

2017.06.02

ハァハァ・・ついに来たハンガーノック

ハンガーノック(HUNGER KNOCK)って知っていますか?

自動車に例えるならばガス欠であり、肉体がエネルギーを失った状態を意味し、自らの意志とは関係なく、体は動きを停止する。意識がはっきりしている場合でも、思考は通常より鈍る。

この言葉は"hunger knock"、"hunger bonk"、"bunger honk"、として1960年代の南アフリカの自転車選手によって使用された言葉に由来している。(Wikipediaより)

シリアスなサイクリストやトレイルランナーなら一度は味わったことが有るのでは??

 

そんなHungerKnockをブランド名に取り入れた僕のお気に入りブランド HUNGERKNOCK ORIGINALS(ハンガーノックオリジナルス) が遂に遂にBLACK BRICKに到着!(感激!)

 



 


HUNGERKNOCK ORIGINALS / Logo Mesh Cap <Black>  ¥3,982(税抜)

代表作ともいえるハンガーノックのロゴメッシュキャップ。ツバも短く、柔らかいのが特徴です。

 

それと、スカルのオリジナルワッペンがクールなこちら。


HUNGERKNOCK ORIGINALS / Skull Mesh Cap <Black / Camo>  ¥3,982(税抜)

 


HUNGERKNOCK ORIGINALS / Skull Mesh Cap <Navy dot-pattern>  ¥3,982(税抜)

 



ツバ裏まで抜かりありません。

赤いドットといえば山岳賞ですよね。ハンガーノックのキャップは、ランナーだけではなくサイクリストにも絶対似合うと思います。

あとあと、HUNGERKNOCK ORIGINALS初のコットンフラットキャップもありますよ。


HUNGERKNOCK ORIGINALS / Nolimits Cotton Flat Cap <Black>  ¥4,445(税抜)

これは、アクティビティシーンより普段使いたいデザインですねー。

 

 



今回の入荷を一番心待ちにしていたのは自分だと思います。

だって個人的に欲しいのばかりなんだもん。。。(ゴクリ)

 

はーい、皆さん知っているとは思いますが、どのモデルも極少量ですので、今週末はぜひBLACK BRICKに遊びにきてくださいねー。

Webサイトでは完売してても、店頭にはあるなんてことも。

 

 

HUNGERKNOCK ORIGINALS (ハンガーノックオリジナルス)の商品一覧はこちら。

 

 

コバヤシ

 

 

2017.05.26

とてもミニマルな財布『MINIMALIGHT PLAY WALLET』

先日お話ししていた新しいブランドが届きましたー。

予てから取り扱いたいと思っていたので、嬉しさもひとしお。

それがこちら。



MINIMALIGHT(ミニマライト)の「最も小さくて便利なサイフ」を目指してデザインされた PLAY WALLET – X-PAC  です

 

カード大サイズでお札・コイン・カードがそれぞれ独立したミニマル(必要最小限)な財布です。



 

本当によく考えられているなぁと感心したポイントをいくつか。

まず、いちいち中を開けなくても取り出せる外付けのコイン入れ。重要ですよね!?



 

それにカードの厚さにもよりますが、6枚くらいまで挟めるカード入れ。

このように作りをシンプルにしている分、重さも約20gと超軽い!

軽さを求めるハイカー、ランナー、サイクリストにはもってこいです。



 

ポケットから取り出す時に引っ掛けやすいループが付いていたりと、使いやすさにもこだわっているのが、よく分かります。



 

こんな感じで、Wichard(ウィチャード)のカラビナに付けるのも良し。



 

軽さを求める場合は、そんなに枚数を入れないとは思いますが、お札もしっかり入りますよ。



 

生地もX-PAC を使っているので、非常にタフで、国内のファクトリーで丁寧に作られています。

価格も¥4,000(税抜)と買いやすいのも嬉しいですね。

ただ、数がとても少ないので、そこだけはご勘弁くださいー。

近日中にWebサイトにもUPします。

ぜひチェックしてみてください。

 

 

コバヤシ

 

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録