Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2017.12.29

2017年最後のブログアップ!

2017年も残すところあと2日。

 

BLACK BRICK の最終営業日も先ほど無事終了いたしました。

 

年末のお忙しい中、常連のお客様から初来店のお客様まで

 

予想外(?)のご来店を頂きました!

 

予想外すぎて、今年最後のブログは残業ブログとなっております…

(来年も良い年になりそうだぜ!!)

 

BLACK BRICK が新しく生まれ変わった最初の1年でしたが、振り返ってみれば

 

中々に刺激的な時間でございました。

 

今年の経験を糧にして、2018年はさらなる飛躍の年になるよう!

 

スタッフ一丸となって(2名っきゃいないけどね)

 

ブログアップに取り組んで行きたいと思います~♪

 

と挨拶もほどほどに、

 

2017年ラストブログのお題は~

 

2017年個人的ベストバイアイテムランキングーーーーーーーー!!!!!

 

この時期になると、雑誌やテレビ、ネットなどのメディアでは、

 

その年に流行ったものや、ヒットしたモノをランキング形式で発表なんぞしておりますが…

 

まるっきりそのままです!(きっぱり)

 

ただ一つ違うのは…

 

私の…

 

個人的…

 

買って良かったと思うモノ!ってことです

 

モノとしての良さもさることながら、自身の使用頻度やらなにやら、

 

興味の無い人には全く響かない自己満ランキングとなっております。

 

一応BLACK BRICK で購入したアイテムに限定はしております!

 

 

さぁさぁ

 

早めに帰りたい(笑)ので、ちゃっちゃと発表します!

 

まずは第5位!!



Teton Bros.(ティートンブロス) Wind River Hoody (ウィンドリバーフーディ―)

 

うすく、しなやか~な素材を使ったラン用ウィンドジャケット!!

※画像はポケッタブル状態です

 

ナイロン素材とは思えない着心地は試してみる価値アリです。

 

OMMのソニックスモックの衿元が破けてしまったので、今はコイツがいなけりゃ話になりません!

 

続いて第4位!!



RawLow Mountain Works (ロウロウマウンテンワークス) Tibitibi Tote Bag(チビチビトートバッグ)

 

お前みたいな身長(179cm)の男がチビチビ~?と思われるかもしれませんが、

 

普段使いではなく「チョークバッグ」として絶賛活用中♪

 

大きな声では言えませんが、

 

市場で流通している「チョークバッグ」ってなんだかイマイチなんだよね~(太字)

 

と思っていたところ、このチビチビトートとの運命的な出会い!

 

元々はキッズ用にも~というアイテムですが、RawLow さんのオフィシャルページでも

 

「チョークバッグ」としての使い方を提案しております!

 

機能も大切ですが、やっぱり見た目も重要ですよねー

 

ちなみにタビチビトートの方も、ボルダリングで据え置き型の大容量チョークバッグとして使えるかな~

 

なんて事も考えております。

 

 

どんどんいきます、第3位



yetina(イエティナ) Antarctica Socks(アンタークティカソックス )

 

秋冬商材からのランクイン!!

 

なんてったって温かい!履き心地が良い!でもって厚手のソックスとは思えないほどすぐ乾く!

 

先週まで、謎の両足小指が「霜焼け」になっていた私の足を優しく包み込んでくれておりました…

 

かかとの無いタイプ、いわゆるチューブソックスと言うタイプなので履いていくうちに

 

使用者の足に合った形に変形していくのですが…ふわっふわの履き心地がたまりません!

 

寒いのが嫌いな方、末端冷え性の方、寒い所に行くのが好きな方

 

これは買った方が良いですよ

 

 

お腹もすいてきたぜ、第2位



HOKA ONEOEN(ホカオネオネ) Bondi 5

 

ここでまさかのBLACK BRICK で取扱いしていないアイテムのランクイン!!

 

凶悪な厚底ソールのロード用ランニングシューズ

 

サイズ選びを間違えて(てへっ)20㎞も走っていませんが、普段履きとして大活躍しております

 

オールブラックのカラーに、ボテッとしているようでスッキリしているようなフォルムは

 

ファッションアイテムとしての注目度も高まっており、2018年モデルも期待大のシューズです!

 

試着してサイズを選んだので今度こそ間違いないはず!(だ)

 

 

あっという間に最後になりました!

 

2017年ベストバイアイテムランキング、栄えある第1位はー

 

コチラ!



MNIMALIGHT(ミニマライト) PLAY WALLET X-PAC !!

 

今年購入し、使い始めてからほぼ毎日持ち歩いている唯一のアイテム「プレイウォレット」

 

サブ財布兼・小銭入れ・パスケースとして大車輪の活躍をしています!

 

画像では少し汚れているように見えますが、実物はもっと汚れていますww

 

思い返してみても家にいる時以外ほぼほぼ持ち歩いているので、仕方ないは仕方ないのですが

 

それだけ使い勝手やサイズ感が良いってことだよねーっと思っております。

 

駆け足で発表してきた2017年ベストバイランキング、みなさんが購入したモノは

 

ランクインしていたでしょうか??

 

使い方が偏っているアイテムもありますが、

 

最低でも週に1回以上は使用しているアイテムばかりのランキングになりました

 

ちなみにお店での人気や売り上げなんかは微塵も反映されておりませんので

 

決してステマ等ではありません(笑)

 

チビチビとソックス以外は今日持って(履いて)たアイテムだしね!

 

とまぁ軽く言い訳をしたところで、2017年ベストバイアイテムランキングも終了

 

年内最後のブログも締めくくりでございます♪

 

今年は本当に皆様に支えられた1年でした

 

2018年はBLACK BRICKでお買上頂いたアイテムが、皆様のベストバイになるように頑張っていきたいと思います

 

それでは皆様また来年~、良いお年を!

 

コヤノ

 

 

BLACK BRICK 年末年始の営業に関して

 

実店舗

12月30日(休業)

12月31日(休業)

1月1日(休業)

1月2日(休業)

1月3日(休業)

1月4日(通常営業)

 

オンラインショップ

上記休業期間にご注文頂いた商品は、年明け1月4日以降の発送となります。

なお着日指定をご希望のお客様は1月6日以降の着日指定のみ対応させて頂きます。
BRANDS

2017.11.30

「新・〇〇」って惹かれますよね

連日のブログアップです。(正確に言うと書いてるのは一日おき)

 

先日BLACK BRICK のFB&本日のinstagramでもお伝えした通り…

 

販売準備がー整いました!

 

ツルギジャケット ニットバッカー 【Tsurugi Jacket KB】<Red> / Teton Bros.(ティートンブロス)

ツルギジャケット ニットバッカー 【Tsurugi Jacket KB】<Red> / Teton Bros.(ティートンブロス) ¥46,000

 

BLACK BRICK での展開は上のレッド、ネイビーブラックグレーの3色となっております。

 

 

ちなみに今年からファブリックが「新素材」に変更され、さらなる進化を遂げての登場

 

その「新素材」の名前は…

 

商品名にもなっている…

 

「Knit Backer(ニットバッカ―)」

 

です!

 

ハイコレ!

ツルギジャケット ニットバッカー 【Tsurugi Jacket KB】<Gray> / Teton Bros.(ティートンブロス)

「Knit Backer」 はPolartec社の研究開発チームと「Teton Bros.(ティートンブロス)」

2年の歳月をかけて共同で開発した「新素材」

 

Neoshell®の持つ軽量性と優れた透湿性に、しなやかさ&伸縮性が加わることで、

アイスクライマーにより適したプロダクトとしてアップデートされたって寸法です

 

もちろんアイスクライミングをしない人でも、その機能は十分に感じて頂けると思います!

 

 

せっかくなのでお店にある「Breath Jacket(ブレスジャケット)」のNeoshell®との違いを比べてみました~



左が「新素材」Kint Backer、右が通常のNeoshell®

 

Neoshell®は生地表面に格子状の模様が見えますが、Knit Backerには模様的なモノは見えませんね

 



見た目はソフトシェルっぽい印象を受けます

 

せっかくなので裏側も…



今度は左がNeoshellで、右がKnit Backerです

 

Neoshellは表からも見える格子の感じがあります。Knit Backerはやはりのっぺりした感じ。

 

触り心地もネオシェルがツルツル、サラサラなのに対して、

 

ニットバッカ―はしっとり?滑らか?

 

んーなんだか布っぽい感じがします(語彙が…)

 

「ニット」って付く位だから、なにか編んでるんでしょうか??

 

気になることは後でまとめて聞いてみましょう!

 

で、お次はストレッチ性



指2本だけでも伸びます(指は痛いです)

 

両手を使って引っ張ればもっと伸びます!

 

が、何分皆様と同じように腕が2本しかついていないので、

写真をとりながらだと中々ハードルが高い作業になります。

 

とまぁ、このようにパターンや縫製だけでなく素材自体の伸縮性も加わることで、

より動き易くなっているっちゅーわけです!

 

「アイスクライミング」なんて、聞いただけで色んな意味で寒くなるアクティビティは

「動き辛い」ということが大きな問題につながりかねないので、アイテムとしてより高みを目指した一つの結果が

「Knit Backer」という素材ってことなんでしょーねー

 

さぁさぁその「新素材」採用のアイテムを、しっかりと試着しないとね(モノがあるうちに)



パンツは同じくTeton Bros.さんの「Crag Pants」 (イチ押しパンツ)

 

まー我ながら見事な「棒立ち」

 



せっかく動き易い素材なんだから、もっと動きのある感じにすれば良かった

 

と、公開するくらい棒立ちです。

 

ちなみに179cm68kgでMサイズを着用(インナーはタンクトップとロンTee)

自分の体格だとLサイズだとウエスト回りが少しもたつくのでMサイズがジャスト

 

ついでといっちゃーなんですが、今すこぶる欲しい「Breath Jacket」も着てみました♪



安定の棒立ち…

 

 



別にやる気がないわけじゃーありません、

 

過不足なく映すための努力の結果です(多分)

 

ちなみに勘の良い方、商品を知ってる方などはお気づきカモしれませんが、

 

「Tsurugi (およびLite)」と「Breath」はサイズがワンサイズくらい違うのでお気を付けくださいませ~



どちらもMサイズですが全体的に「Breath Jacket」がスッキリした印象。

実際着てみるとかなり違います!「Tsurugi」はインサレーション等着るぐらいの余裕はありますが、

「Breath」はロンTee以上のボリュームは難しいサイズです。

 

用途が違うのでサイズスペック、仕様が違うのはもちろんですが、サイズ選びの参考にでもしていただければ幸いです。

 

 

ついでのついでにコイツも



クラッグパンツ 【Crag Pants】<Black>/ Teton Bros.(ティートンブロス)¥15,000

Mサイズを着用

 

クライミングパンツなのですが、普段履き~山~岩までカバーできるパンツです。

しかもこのクオリティでこのお値段…むふふふふ…買いでしょ!

 

 

あっ!「Breath Jacket」で思いだした!



先日開催したMMAさんのトランクショーでの一コマ

 

稲城市若葉台にあるWA! Hogrel GYM」とWhy not? COFFEE&FOOD」の偉い人

「ハットリ」氏

 

「Breath Jacket」を着ていたので写真を撮らせてもらいました!

 

 



同じアイテムを着ている筈なのに、「着こなしている感」が全く違うのはどーいうことでしょうか?

 

まだまだ精進が足りないってことですねー

 

 

さんざん脱線しましたが、実力派ブランドの「新素材」

いち早く試してみてはいかがでしょうか?

 

Teton Bros.商品一覧

2017.11.26

【先行予約開始】ロウロウマウンテンワークス タビチビトート

先日よりご予約を承っています、
RawLow Mountain Works タビチビトート X-PAC



に続いて・・・

お待たせしました!
人気過ぎて、ほぼ完売状態だった
RawLow Mountain Works タビチビトート
も只今より先行予約を承ります。



年内の最終入荷となります。
Candy Apple Red以外全色入荷します。(レッドは現在生産されていません)

この季節は、毎年プレゼントなどでかなり在庫が流動的になります。
確実に手に入れたい方は、ぜひご予約をおすすめします!

ご予約は、BLACK BRICK Web Shopで承ります。

配送は、12月中旬を予定しています。
クリスマスプレゼントにもおススメですよ。

詳しくは商品ページでご確認ください。

RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)の商品一覧はこちら。

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS