Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2018.03.03

2018春、BLACK BRICKもイメチェンしました。

3月にはいり、春物が絶賛入荷中ですが、

商品だけではなく、お店もイメチェンしました~♪

 

長年の友人 苦虫ツヨシ @nigamushit  に、お店をカッコよくしてもらいました。

最近は有名になって、各地に引っ張りだこで忙しいみたいですが、

その合間を縫って、やってくれました。





夜な夜な、そして昼間も作業をして、出来上がりはこちら。



どうですか!?

BLACK BRICKらしさが出てて、かなり良い感じになったんじゃないでしょうか。

ぜひ実際にお店に見にきてくださいね。

 

それに、新しいステッカーも作っちゃいました!



こちらももちろん苦虫デザイン。

裏面には、しっかり店舗のアナウンスも入れました。



店舗やWebショップで、お買い物していただいたら、プレゼントします。

ということで、2018年もたくさんお買い物してね~(笑)

 

 

2018.03.01

人気アイテムは早めに手に入れておくのが吉

「今日は気温が上昇します」

 

見てもいないテレビから流れるうっす~い情報でしかありませんが

 

待ちゆく人はしっかりと冬の恰好…

 

風があったせいか、そこまで暖かさの恩恵はなかったということでしょうか??

 

この暖かさが続くと思いきや…

 

来週からはまた寒くなるとの事

 

そうなんです!!

 

一瞬暖かくなったからと言って、それが続くとは限らないのです!

 

ということは…

 

今あるからと言って、いつまでも在庫があるとは限らないんだからね!!

 



密集しすぎて何がなんだか分かりませんが、勘の良い方は「ピーン」と来たはず

 

「ピーン」とね!

 

独特な杢調の生地、ベージュ・緑・ブルー・レッド・オレンジっぽい茶色

 

とくれば…

 

そーです!



RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)さんの人気アイテム

 

tabitibi tote(タビチビトート)※画像はオートミールです。

 

実際のフィールド(山)では、2000m超える所では5月までは雪山装備が必要だったりもしますが

 

3月中旬をすぎれば1000m級の山々は(場所にもよりますが)

 

結構春っぽくなる所もあります(場所にもよるからね!)※ちなみに寒さ対策は必須ですので

 

リュックを持つまでもないけど、荷物はある程度持っていきたーい的な時に活躍し

 

スタイリングをワンランク上げてくれるのが

 

この



タビチビトートってわけでございます。

 

ボトム(底部)のマチが広がり、ファスナー付きの天蓋も高さがでるので→詳細はコチラから

 

くるくるっと丸められるウェア(防風系アイテム、インサレーション系アイテム、インナーダウンなどなど)も

 

しっかりと収納できます

 

参考にしづらいですが、334mlの小瓶の瓶ビールでしたら6本収納可能

 

カラー展開も豊富なので、ファッションアイテムとしての注目度が非常に高いのも特徴といば特徴

 



オレンジっぽい茶色の「アンバーブラウン」

 



復活を遂げた「キャンディアップルレッド」

 

 



目にも優しい「フォレストグリーン」

 



男女ともに人気No,1の「オートミール」

 



実は一番アウトドアアイテムっぽいカラーの「ターコイズブルー」

 

どれもこれも魅力的なカラーなので、皆さん何色にするか結構悩まれます…

 

他のRawLowアイテムと色を合わせるのか、色違いにするのか

 

他のブランドのギアやウェアとの色の組み合わせはどうなのか

 

普段使いがメインなのか、もしくはアウトドアがメインなのか

 

といった色以外の利用面も考えて、悩まれる方が本当に多いです

 

 

他のアウトドアブランドのギアやウェア、バッグ類ではあまり起こらない

 

「RawLow Mountain Works」だからこそ起こる贅沢な現象ですが…

 

悩んでいられるのも今の内だけだからね!!!!

 

って事です

 

もう少し~と思っていると…あっという間に無くなりますので

 

「使う時期が来たらー」なーんて方は、是非今の内に手に入れておくのが吉でございます

 

ちなみに、もっとギアっぽい方が良い!という方には



耐水性と耐久性が高く、軽量な素材を使用した「X-PAC」バージョンがおススメです

 

2018年もブランドと目が離せない「RawLow Mountain Works」さん

 

その人気アイテムはモノ好きなら1つは持っておきたい所ですね!!

 

KYO

 

 

 

 

2018.02.28

お店探訪記番外編~そんな所にそんなモノがあるなんて!~

どうもみなさんこんばんわ

 

2月も終わりの28日です

 

大いに盛り上がった平昌(ぴょんちゃん←一発で変換された!!)オリンピックも閉幕し

 

冬季オリンピック過去最多の13個(金4個、銀5個、銅4個)のメダル獲得数とのことで、

 

まだまだオリンピックの余韻は続きそうです(メダリストのテレビ出演とかとか)

 

そして来月の3月9日からは平昌パラリンピックも開催されるようなので、

 

負けじと盛り上がってくれることを期待しております

 

ちなみに次回の冬季オリンピックは「北京」にて開催

 

北京で冬季?

 

ん?冬季が平昌からの北京…

 

夏季の次回が東京…

 

うーん、集中しすぎていると思うのは私だけでしょうか???

 

まぁ自国開催なんて滅多にないことですからね!!

 

大人の事情や、黒い噂、競技の開催時間など気にせず存分に楽しみたいところです♪

 

で!

 

2020年開催の東京オリンピックで正式競技になり

 

今や人気スポーツ(?)の仲間入りをし競技人口も年々増えている

 

「スポーツクライミング」!!

 

何を隠そう私も暇さえあれば「ボルダリングジム」に足を運んでいます(←いや、ほんと走れよ…)

 

そーんな中、先日ご来店した「ohmakhee」さんに埼玉県春日部市にある

 

エナジークライミングジムの情報を聞き

 

地元に帰るタイミングで、友人を誘っていこーかなーと画策していたのですが…

 

とある事情でのたくさのたくさ、時間は過ぎるばかり

 

と、イライラを募らせていると友人の1人から「確か近所にジムができたよ」とのメッセージ

 

まさか…そんな…こんな中途半端な田舎で人はいないし、観光するものもないし、娯楽もないし、

 

過疎も進んで10年後には限界集落になっちゃうんじゃないか(笑)

 

というような地域にジムができた??

 

うそだ!



マジでありました!!!!(やっと写真)

 

その名も「ボルダリングジム STYLE CREW」さん

 

昨年の9月にオープンしたばかりのホヤホヤのジムでございます!!



奥にうっすらとビニールハウスが見える当たりがなんとも言えません♪

 

オープンしたてとあって!



中はとってもキレイ

 

写真に写る奥の一カ所のみスラブ壁、後は垂壁&かぶり壁(100~130)

 

一部ルーフっぽくなっており、

 

壁の高さは3~4mってところでしょうか?

 

郊外(田舎)というだけあってか



 

広々とした空間



まだまだ空いている箇所がありますが、

 

オーナーさんも「新しい課題をどんどん増やしていきたいです~」とお話しておりました

 

近隣(?)の方は是非是非足を運んでみて下さい

 

いや~初めて来たジムなのに地元すぎて(実家からめちゃ近い)

 

圧倒的なホーム感

 

を感じさせてくれるジムでした!

 

会員になり定期的に通う気満々の2月末でございます。

 

KOYANO
BRANDS

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS