Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2018.01.19

『2018 BLACK BRICK WINTER SALE 』



ついにBLACK BRICKでも、明日というか今日の夜というか、

1月20日から2月4日まで、日頃の感謝を込めてセールを開催いたします。

 

まだまだ使えるアイテムをお値打ち価格で大放出しちゃいます。

本当は、セールなんてしたくないんだけど、大人の事情も少々あったりなかったり。

どのアイテムも自信を持って、セレクトしてるので、間違いはないはず。

 

Webショップでは、今夜0時より開催しますので、ぜひチェックしてみてください。

サイトで見て、サイズに迷ったり、実際に確かめたくなったら、

お店に来てください。

未来のオーナー様、よろしくお願いします。

 

【開催期間】

Webショップ:2018年1月20日(土)0時から 2月4日(日)

SALE対象商品一覧はこちら。 (日付が変わらないとアイテムは表示されません。)

 

店舗:2018年1月20日(土)11時から 2月4日(日)19時

場所:BLACK BRICK(ブラックブリック) 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-22-5

営業時間:土日祭11:00~19:00 平日12:00~20:00

 
BRANDS

2018.01.15

【お詫び】「Tabitibi Native Edition」納期遅延のお知らせ



昨年10月のPOP UP STOREにて、

受注を承りました『RawLow Mountain Works Tabitibi Native Edition』ですが、

当初年内のお届けとお話ししておりましたが、

メーカー側の生産に遅れが生じており、現時点の納期は2月になりそうです。

大変長らくお待たせしてしまい、誠に申し訳ございません。

一日でも早く、お客様のお手元にお届けできるよう、最善を尽くしますので、

今しばらくお待ちいただけますよう、心からお詫び申し上げます。

 

BLACK BRICK

 

2017.12.13

「ハイブリッド」な素材づかい

ただいま絶賛開催中の

 

「meanswhile Pop up store at BLACK BRICK」



ブランドを知っている方も、知らない方も

 

初めて見る商品、素材感に皆さん興味津々です。

 

さぁ、そんなアイテムラインナップの中でもイチ押し、ニ押しくらいしたいアイテムがー

 

こちら!

ユーティリティ ウォームシェルジャケット 【Utility Warm Shell Jacket】<Sand> / meanswhile (ミーンズワイル) ユーティリティ ウォームシェルジャケット 【Utility Warm Shell Jacket】<Forest> / meanswhile (ミーンズワイル)

右:ユーティリティ ウォームシェルジャケット 【Utility Warm Shell Jacket】<Sand>

左:ユーティリティ ウォームシェルジャケット 【Utility Warm Shell Jacket】<Forest>

 

スキー、アウトドア、バイクなどのウェアなどに使われている、高耐水圧・高透湿の

 

3レイヤー素材「SAITOS®」を採用したシェルジャケットなのですが

 

素材の組み合わせがとってもユニーク!

 



ボディや背面部分の表地は、畝(うね)の入った生地感なのでウールとか使ってるのかな~

 

なーんて風に見えるのですが

 

内側を見ると



がっつりとシームテープで防水処理が施されております。

 

縫い目を塞ぐことで防水性を高めるシームテープ処理をするようなジャケットは、

 

表地も防水性が高いってのが大体の相場です。

 

裏地に防水性が高い素材が貼りついてるとは言っても、表地がびっちょびちょになるのはねぇ…

 

まさか『meanswhile』さんがそんな素材づかいをねぇ…

 

するわけがねぇ…

 

ないんですね!!



実はこのウールのような質感の素材は、

 

ボディ部分の生地はナイロンでウールの質感を再現する為に超高密度に織ることで

 

撥水性、防水性を高めつつ表面に微起毛加工を掛けウールな質感を表現した素材。

 

ってなわけで、



水弾きもよし!(値段が高かろうと何だろうと余裕で水をぶっかける)

 

起毛している+畝があるので、表面に微小な水分が残りますが、払ってしまえばサーラサラ♪

 

見事な撥水っぷりです。

 

もちろん、素材だけでなく細かい所にも気配りの利いた仕様や

 

ギミックが盛り込まれているのですが

 

語り始めると埒(らち)があかないので…

(詳しくはコチラで)

 

時間もないですし(?)

 

で、『meanswhile』さんは「見た目や質感とは全く違う組成の素材」を使ったアイテムというものを

 

これまでにも多々リリースしています

 

ただ、シーズン毎に素材使いが全く違ってしまう!っというブランドさんでもあるので

 

気になるアイテムがある方は、お見逃しの無いようにー

 

 

meanswhileの商品一覧

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS