Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2018.11.09

今年も着ましたこの季節

先日の「Mountain Martial Arts TRUNK SHOW +」にご来場いただいた皆様。

 

初のグループランにご参加頂いた皆様。

 

MMAディレクターの渋井氏

 

ELDORESOデザイナーの阿久澤氏&奥様

 

本当にありがとうございました!

 

まずはこの場を借りて御礼申し上げます

 

コヤノ

 

で、盛り上がっていたイベントの様子などなど

 

すっかり写真に撮り忘れたコヤノです

 

盛り上がりの様子は…

 

ご想像にお任せいたします~♪

 

さぁさぁ楽しかったイベントも終わりましたが

 

秋冬市場は本格化!

 

つい先日BLACK BRICKにはあのアイテムが入荷してきました~

 

昨年クラウドファンディングのファッションカテゴリー史上、最も支援を集め

(いまだ更新されておりません)

 

つい先日代表の木村氏がBS11のテレビ番組に出演していたというあの会社

 

「ALL YOURS」さんが展開する『DEEPER'S WEAR(ディーパーズウェア)』のヒットアイテム

 

「毎日着たくなるジャケット&パンツ」

 

です!

DEEPER'S WEAR(ディーパーズウェア) / 毎日着てしまうジャケット 【You Can't Stop Wearing Jacket】<Black>

毎日着てしまうジャケット 【You Can't Stop Wearing Jacket】<Black>  ¥20,000(税別)

 

DEEPER'S WEAR(ディーパーズウェア) / 毎日着てしまうパンツ 【You Can't Stop Wearing Pants】<Blacky>

毎日着てしまうパンツ 【You Can't Stop Wearing Pants】<Black> ¥15,000(税別)

 

画像は今年一般発売に追加されたカラー「ブラック」

 

ウールのような見た目の起毛した生地なのですが

 

ななななんーんと

 

「ポリエステル100%」素材

 

ストレッチ性と速乾性があり、ウールよりもケアが簡単、自宅で洗濯ができるって寸法です

 

カジュアルジャケット&パンツではありますが、お仕事なんかでも使えちゃう汎用性の高さ

 

セットアップで3万5000円(税別)ってのも非常に魅力的なポイント♪

 

展開カラーは



グレーのジャケットパンツ

 



ネイビーのジャケットパンツ

 

という3色展開。

 

単品でもセットアップでも、別のアイテムとのコーディネイトでも、使いやすく合わせやすくなっております。

 

個人的におススメなのは

 

ブラック



ちょっとモードな雰囲気で素敵♪

(顔は全然モードじゃないけどね)

 

上のようにスニーカーとあわせても良し◎



革靴も良し◎

 



『HOKA ONEONE(ホカオネオネ)』の「Bondai6」なんかとも相性良し◎

 

着用しているサイズは179㎝ 68kg

(細身ですが、肩・背中はしっかりしていますって自分で言うのもなんですが)

 

ジャケット:サイズ5

パンツ:サイズ32

 

です。

 

パンツは30でもウエストは入るんですが…腿とふくらはぎがパツパツでしたー

 

ただ今っぽい(ゆるっとした)サイジングで着たいとゆー方はー

 

ワンサイズ上げてもOK



ジャケット:サイズ6 パンツ:サイズ34

 

ちょっぴりルーズな印象になります

 

サイズに少しゆとりが出るので、こんなスタイリングも可



ニット(私物)を合わせたり

 



『Yetina(イエティナ)』のクルーネックを合わせたり

 



『Yetina(イエティナ)』のプルオーバーを合わせたりなどなど

 

スタイリングの幅も広がります

 

もっと人違う格好を!という方は



『ELDORESO(エルドレッソ)』さんのロンTeeなどはいかがでしょうか??

 

『DEEPER'S WEAR(ディーパーズウェア)』さんだけでなく

 

色々と新作が入荷中ですので、お近くの方は是非是非ご来店下さい。

 

遠方の方は…オンラインショップにアップされるまで、少々お待ちくださ~い(汗)

 

『DEEPER'S WEAR(ディーパーズウェア)』の商品一覧

 

2018.10.29

BLACK BRICK限定コラボキャップ

めずらしく月曜日に出勤しているコヤノです。

 

気が付けば10月も佳境

 

11月に入るというのに未だに素足&サンダル…

 

BLACK BRICKという店が、普通のファッションの店でなくて本当に良かったと

 

改めて思います

 

だって裸足じゃ季節感ないからね!

(それでも多分ダメだけどね)

 

んで、

 

11月になるということはアレですな

 

何度もご紹介しているので既に耳タコ(ブログなので目タコ??)だとは思いますが



11月4日(日)開催の『MOUNTAIN MARTIAL ARTS TRUNK SHOW +』

 

および



『ELDORESO POP UP SHOP』

 

2ブランドのイベントが同日に開催されるだけでなく

 

MMAディレクターの渋井氏

 

ELDORESOデザイナーの阿久澤氏

 

両名も参加予定

 

んでもって



初のグループラン開催と盛沢山のイベントとなっております。

 

そして…

 

もう一つお伝えしなければならないことが…

 

先日BLACK BRICKのinstagram上にアップされたこちらの画像



左のメガネがBLACK BRICKでもお馴染みの『velo spica(ヴェロスピカ)』のデザイナーである河島氏

 

右のメガネが『MMA』の渋井氏です。

 

このメガネ会談の結果!

 

こんなアイテムが生ました!

 

それは…

 

『MMA × velo spica 』


BLACK BRICK限定コラボキャップ!!!!


 

です!!

 

そんなスペシャルなアイテムを~

 

11月4日(日)のイベントに合わせて!

 

事前予約の受注を致します♪

 

『MMA』と

 

『velo spica』のコラボキャップ

 

で、『BLACK BRICK』でのみの販売アイテム

(他では買えないのよ)

 

気になる?

 

気になるでしょ?

 

せっかくなので商品イメージがコチラ!(絵型)



パターン1

 



パターン2

 



パターン3

 

まさかの3パターン展開!

 

パネルごとに柄の違う生地を組み合わせたクレイジージェットキャップ

 

形としては

velo spica(ヴェロスピカ)/ピッグスナウトキャンプキャップ サプレックス®ãƒŠã‚¤ãƒ­ãƒ³ 【Pig Snout Camp Caps SUPPLEX®ï¼®ï½™ï½Œï½ï½Žã€‘<Navy>

ピッグスナウトキャンプキャップ サプレックス®ナイロン  ¥ 5,600 (税抜)

 

のようなジェットキャップ型で

velo spica(ヴェロスピカ)/リップストップメッシュキャップ 【Rip Stop Mesh Cap】<Olive>

リップストップメッシュキャップ  ¥ 3,700 (税抜)

 

のように深めにしっかり被れる形状で

(ピッグスナウトキャップはサイクルキャップベースなので浅い作りなのです)

 

ツバの芯を柔らかくしてあるので、ツバをハネ上げて着良くすることが可能

 

ランやトレッキングなどにも使いやすいモデルです。

 

そして~勘の良い方はお気づきてしょうが

 

5周年記念モデルの



クレイジーパターンのランパンがデザインモチーフになっています

 

しかも

 

5周年モデルと全く一緒ではなく、今年の春夏商品や秋冬商品に使用されている

 

「ボタニカル」柄や「デジタルカモ」柄も組み合わせられております。

 

人との違いを見せつけたいランナー&ハイカーには

 

是非とも手に入れて頂きたい限定アイテムでございます!

 

お渡し時期は2月頃を予定しておりますが、

 

どれくらいの数量をどれくらい作るのか

 

まーったくの未定ですので

 

この機会に確実に「買える権利」を手にいれてみては??

 

とまぁ、好き放題言っていますが

 

実際頑張るのは、河島さんと渋井さんと作る人なんですけどね~(笑)

 

さぁさぁ

 

とっても濃い~内容の11月4日のイベント!!

 

皆様のご来店を是非是非お待ちしております!

 

イベントに関しての他のブログはコチラ

『Mountain Martial Arts(マウンテンマーシャルアーツ)』の商品一覧はコチラ

『ELDORESO(エルドレッソ)』の商品一覧はコチラ

『velo spica(ヴェロスピカ)』の商品一覧はコチラ

 

 

2018.10.21

そろそろ買ってみようかしら

今年になって眼鏡を3個紛失、破壊したコヤノです。

 

1つ目2か月前に行方不明

 

2つ目1ヶ月前に泥酔して行方不明

 

3つ目10年使った眼鏡がセルロイドの劣化により破損

 

在庫はまだまだありますが…

 

はっきり言って痛手です。

 

1つ目、2つ目は同じモデルの色違い(お気に入り)

 

3つ目は長年連れ添った相棒

 

全て同じものが手に入らなくなっており、

 

「どーしたもんかなー」と考える日々でございます。

 

まっ皆さんには何の関係もございませんがね!!!!

 

さーて、

 

先日連休を頂き「山」に行って参りました

 

それはどこかと申しますと~

 

こちら



福島県にあります日本百名山の一つ「安達太良山」(いきなり山頂の写真を持ってくる暴挙)

 

「OSJ」レースの舞台にもなっている山ですね

 

(私の休みなので)天気が心配でしたが、

 

いやはやなんとか好天気♪

 

山頂が若干肌寒いくらいでしたね

 

当初予定では「沼尻登山口」から登る予定でしたが…

 

若干のアクシデントがあり、あだたら高原スキー場側の「奥岳登山口」からスタート



ゴンドラも出ております

 



勢至平~くろがね小屋にまわって(くろがね小屋から鉄山方面をなんとなく撮る)

 

峰の辻から沼ノ平方面へ

 



安達太良山沼ノ平の爆裂火口を横目に見つつ、牛の背を通り頂上へと向かいます

 

んでこれが



安達太良山頂上にある「乳首」からの風景

 

写真はないですが「乳首」に登るには梯子、鎖場となっております。

 

その感じが各所にあと10倍位あっても良かったのですが、

 

硫黄の匂い共に火山感が楽しめる中々に素敵なお山でした♪

 

下山は薬師岳~五葉松平経由で奥岳登山口へコースタイムは休憩含めて5時間位



(一応振り返って写真)

 

ちなみに奥岳登山口には駐車場のすぐ横に温泉施設があるので、

 

下山後即温泉が可能です♪

 

久々に普通(?)の低山登山をしてふと思ったのが、

 

「20~25L位のザックを買おうかな~」ってこと。

 

実はその辺のサイズが誰かにあげたのか、無くしたのかすっぽり抜け落ちていて

 

手持ちの~15Lだと微妙に足りず30Lまでいくと微妙に多い…

 

「そんなの荷物で調整しろ」って話なんですが

 

あったら便利という思考に物欲が加わり、何かないモノか??

 

と思っていたところに「天啓※」が

※神などの超自然物から与えられたお告げのこと

 

いや!

 

「入荷」がありました!!

 

そいつがコーチラ

RawLow Mountain Works (ロウロウマウンテンワークス) /バンビ X-Pac VX21 【Bambi X-Pac VX21】 <Coyote>

RawLow Mountain Works (ロウロウマウンテンワークス) /バンビ X-Pac VX21 【Bambi X-Pac VX21】¥25,000(税別)

 

です!コチラはカラー「コヨーテ」

 

「X-Pac」素材を使用した「Bambi」ちゃんです♪

 

ヒゲメガネが持つには少々かわいらしかった「Bambi」が

 

「X-Pac」になりタフなギア感が漂っております。

 

カラー展開は

RawLow Mountain Works (ロウロウマウンテンワークス) /バンビ X-Pac VX21 【Bambi X-Pac VX21】 <Slate Grayk>

グレー

 

RawLow Mountain Works (ロウロウマウンテンワークス) /バンビ X-Pac VX21 【Bambi X-Pac VX21】 <Black>

ブラックの3色展開

 

売り切れ必須のアイテムなので、私と同じように物欲にまみれた方はお早めに♪

 

同素材、同色展開の「タビチビトート」も入荷しておりますが

 

オンライン販売は火曜日以降を予定しておりますので、もう少々お待ちくださいませ~

(このブログだって残業なんだからね!)

 

お近くの方は是非是非ご来店も!

 

さ~て次は「Bambi」を背負って山に行ったブログでも書こうかしら

 

 

『RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)』の商品一覧はコチラ

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS