Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2018.08.17

続々っとオリジナルアイテム

どーも、新幹線の座席はできればE列に座りたいコヤノです。

 

皆さんお盆休みは有意義に且つのんびりと過ごせた(ている)でしょうか??

(お仕事の方は~頑張りましょう!!)

 

大型連休の時期になると、決まって高速道路の渋滞予測

 

新幹線および飛行機の混雑状況などをニュースなどで目にしたり、耳にします

 

私はそんな混雑とは基本関わりのない生活なのですが

 

一昨年の年末

 

ある理由で、乗車率100%超えの新幹線に乗ることになり

 

チケットを取るのが直前という事も重なって、自由席の通路に立ち&座っての移動を1時間半ほど経験

 

「新幹線はー座席に座って乗るもんだねー」

 

という事を痛感しました。

 

前の座席の人がすんごいリクライニングシートを倒してくる、とか

 

後ろの座席の人の足がシートの背もたれに足を何度もぶつける、とか

 

隣の人がすんごい寝相悪いとかとかとか

 

普段であれば「むむむっ?」と思うことが、何事でもないかのような辛さ…

 

座席に座れていること自体が「天国」♪

 

あれを何度も経験されている方は、強靭な足腰と高いストレス耐性をお持ちなのだと思います。

 

 

 

毎度のごとく本編とは1mmも関係ない話ではじまった、本日のBBB(BLACK BRICK Blog)

 

待望のオリジナルアイテムのオンライン販売スタートのお知らせです!



「BLACK BRICK Hiker Tote(ブラックブリック ハイカートート)」¥4,000(税別)

 

厚地のコットンキャンバス生地に、もはやお馴染み「苦虫ツヨシ」WORKSの1つである

 

「Hiker」のイラストを4色刷りのプリントで完全再現

 

ボトム(底部)にマチ付きのトートバッグで斜め掛けができるようにドローコードが付属しております。

 

バッジ(別売り)なんか付けてみるのはどうだい??

 

んでもってコイツも再入荷&販売開始



「BLACK BRICK Print Towel(ブラックブリック プリントタオル)」¥1,500(税別)

(オプション+300円でバンジーコードが付属します。)

 

6月に開催された「Off the Grid」で販売したら、予想以上に売れて完売してしまった「タオル」

 

本当は残った分を店で売る気満々だったんですけどね~

 

んで、こちらのアイテムいつもと違う販売方法で

 

タオルのみだと¥1,500(税別)



オプションのバンジーコード付きで¥1,800(税別)になります。

 

写真のようにまとめると、「捕らわれたファザーハイカー」みたいな感じにすることも

(だから??)

 

このままザックに括りつけたり、首や頭に巻くときにドローコードで固定したりすることも可

(こっちがメインの使い方)

 

カラビナなんかで付けるのも良し



さすがにここまで来るとヤリ過ぎ感はありますがね…

 

やりすぎ?

 

そう「すぎ」といばコレコレ

 

「杉」の木を使った(ごーいーん)



「BLACK BRICK MAGE Wappa(ブラックブリック 曲げわっぱ)」¥4,000(税別)

 

レーザー加工で彫刻を施した、伝統技術と先端技術のハイブリッド弁当箱!

 

「保温機能」が!!

 

付いていたらスゴイっすよね~(付いてませんからね!!!)

 

えーcontour(等高線)とThumbs up(親指立てる)の2柄となっています。

 

 

タオル・トートなどなど

 

Off the Gridで買い逃してしまった方、他気になっていた方はこの機会に是非どうぞ~

 

『BLACK BRICK(ブラックブリック)』の商品一覧はコチラ
BRANDS

2018.08.11

勝手に山の日記念!!

今日は「山の日」です。

 

2016年に新設された比較的新しい祝日です。

 

ライバルの「海の日」から遅れること20年…(海の日は1996年から)

 

制定・新設まで苦難の道のりがーー

 

あったかどうかは定かではありません。

 

多分ないと思います。コヤノ

 

 

というわけで、

 

勝手に!

誠に勝手に!!

 

お盆休みに吸収されて、

 

山に行く人以外あまり気にされない「山の日」を勝手に記念して

(このブログを読んでいる人は比較的山に行くと思いますが)

 

スペシャルなアイテムを販売スタート!

 

記念と言いつつも商売に繋げてしまう、この悲しい性…

 

まっ気にしないけどね♪

 

まずはコレ



インスタグラムでもとーっても反響の高かった「ウォーターゲートボトル22oz(約650ml)」

 

実用性のあるアイテムに、BLACK BRICKっぽ~いイラスト(苦虫ツヨシ氏)をプリント

 

自転車のボトルゲージ、ザックのホルダーなどなど

 

アクティビティ&お出かけに連れまわしてあげて下さい

 

すでにお持ちの方もチラホラいる



44mm バッジ!!時計回りに「Maskman」、「Hiker」、「Runner」となっております

 

店舗の方でも、お土産的に購入される方もいれば

 

人気アイテムとの組み合わせ



なんかを楽しんでいる方もいらっしゃいます。

 

そう!

 

楽しみ方はあなた次第!!だよ

 

44と聞くと、個人的&世代的には.44 Magnum(フォーティーフォーマグナム)を思い出しますが

 

1口径は「100分の1インチ」になりますので、44口径ですと「100分の44インチ」でおよそ11㎜。

 

決して44㎜などではありませーん

 

人前でそんな事言っちゃうと…

 

「それじゃグレネード弾じゃーん」

 

とツッコミを入れられますので、でお気をつけ下さい♪(誰に??)

 

さて、話を戻して



オリジナル丸わっぱ(Hiker)

 

杉の木を使用した丸わっぱに、レーザー加工によってクッキリハッキリと刻まれた

 

「Hiker」のイラストが目を惹くおしゃれ弁当箱

 

ご飯を美味しく保つ日本伝統の「わっぱ」に、最新の加工技術で、ポップな絵を入れちゃいました。

 

炊きたてのご飯も美味しいけど、お弁当の中に入ってる冷えたご飯も美味しいですよね

 

最後はちょっと番外編



ブラックブリックOPPテープ(笑)

 

まさかの梱包資材(笑)

 

BLACK BRICK online shopのご利用経験がある方は見たことがあるはず(笑)

 

とりあえず語尾に(笑)をつけて誤魔化してみました(笑)

 

これがあれば面倒で、地味~な作業も楽しくなる!といいな



こんな感じで

 

 

気が付けば、Teeシャツ以外にもポツポツと増え始めたBLACK BRICKのオリジナルアイテム

 

一体「山の日」に何が関係あるのかは、発信しているコチラ側もフワフワさせていますが

 

まぁあえてフワフワのままでお願いします。

 

さーて、次はどんなモノつくろっかなー

 

『BLACK BRIKC』オリジナルアイテムの商品一覧はコチラ

 

2018.08.08

8月10日(金)から発売です!

先日の日曜日、月曜日は定休日にさせて頂きましたが、

 

もし!仮に!

 

「店に来たらやってない!」

 

という方がいらっしゃいましたら、この場を借りてお詫び申し上げます。

 

「ごめんねm(__)m」

 

コヤノ

 

はい、というわけで台風直撃です。

 

今夜から明日朝にかけて雨・風のピークとなるようなので、帰宅・通勤の足に

 

影響が出るかもしれませんね

 

台風の進路予測地域にお住まいの方は、諸々お気をつけ下さい。

 

そんな折、BLACK BRICK には台風並みの勢いを持ったアイテムが届いております!!

 

それが、こーちら♪



HOKA ONEONE(ホカオネオネ)の「Bondi6(ボンダイ6)」!!

 

BLAKC BRICKでは

 

BLACK

GRAY

 

と2つのカラーをセレクト

 

今週の8月10日(金)に発売日が決定したHOKAの人気モデルで

 

一部取扱店、販売サイトなどでは、先行予約分で売り切れ続出となっているようです

(逡巡した結果、BLACK BRICKは予約販売しませーん、だって面倒…数が少ないんだもの)

 

ただ8月10日なれば~店頭およびonline shopでも販売しますのでもう少々お待ちください~

 

では、売切れ必須のアイテム「Bondi6」と前作「Bondi5」を店頭から無くなる前にちょっぴり比較♪

 

これが垂涎の新作「Bondi6」Black



 

 

そしてこれが前モデルの「Bondi5」



激履きしてるので結構汚れます(私物)

 

並べてみると



「6」の方が全体的にマットなカラーリング、スポーティーさが抑えられています

 

アッパーのメッシュ素材も変更され

 

パフプリントもデザインが刷新

 

数値上は同じ厚みのはずですが「Bondi6」の方が、ソール全体にボリュームがある印象

 

…と思ったら、重量は20g以上増えていました。

 

残念ながらどこがどう増えているのか分かりませんでしたが、

 

重くなった利点として考えられるのはやはり「耐久性」

 

また、見た目のボリュームに相反する「軽さ」が1つのポイントでもある「HOKA」のラインナップで

 

「軽く」せずに「重く」したという点から

 

「重量を感じさせないくらい良くなっている」と期待せずにはいられない!!わけです

 

で、別角度



左右両方にソールが広がっている「5」に対して、

「6」はフォアフットもヒールもスッキリした感じ

 

細かいポイントですが、インソールのカラーがブラックに変更

 

アウトソールのパターンもリニューアル



これが「5」(私物だから汚れてますね)

 

はいはい



こっちが「6」

 

んまぁ~この違いにどれほどの人が興味を持つかわかりませんがね~(笑)



「5」は赤線内の部分が柔らかい素材

 

一方「6」は



かなり限定的

 

「5」が足のアーチ(土踏まず)や前足部と踵の間の部分を全て覆うような形状なのに対し、

 

「6」必要最低限!とも言えるようなパターン

 

その為なのか履き比べると、若干「Bondi6」の方がクッション性に硬さを感じますが

 

他ブランドのシューズに比べれば…ってとこですね

 

 

ファッションアイテムとしての注目度が高まって、高まって、高まりまくっている「Bondi」

 

気になる方、絶対にマイサイズが欲しい方は

 

は、是非8月10日にご来店頂くかonline shopの方をチェックしてみて下さい!!

 

online shopでは8月10日00:00より販売スタート致します。

 

『HOKA ONEONE(ホカオネオネ)』の商品一覧はコチラ

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS