Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2017.12.24

保温性+運動性 = narifuri N-3B ジャケット

クリスマスが終わったら、いよいよ年末、お正月ですね。

 

BLACK BRICKの年末年始の店舗営業日のご案内をさせていただきます。

 

2017年12月29日(金) 通常営業

2017年12月30日(土)~2018年1月3日(水) お休み

2018年1月4日(木)~ 通常営業

 

Webショップは、年末年始関係なく稼働していますので、

どしどしご注文くださいませ!

12月29日(金)13時までのご注文は、年内に発送させていただきます。

年明けは、4日から発送再開させていただきます。

尚、着日指定がある場合は、1月6日以降でお願いします。

 

寒い日が続くので、narifuri(ナリフリ)最暖アウターのお話しです。



「保温性 と 運動性」

このキーワードを両立させる為、narifuriが出した答えがこのP/Nハイカウントツイル N-3B JKTです。




まず高い運動性能を得るためには、従来の重いN-3B からの脱却が重要でした。

このN-3B ジャケットに使われているTORAY(東レ)の “Primeflex® “は、

しなやかで高いストレッチ性と軽量さを併せ持つ高機能素材です。

見た目の重量感からは想像もつかない程の軽く、動きやすいアウターなっています。

また内部の中綿にもストレッチ性の高いものを採用することで、

まるでジャージーのように動きやすくなっています。

裏地には、太陽光を 吸収して、熱変換する「ソーラーセンサー」という機能素材を使うことで、

暖かさだけではなく、滑らかな肌触りを実現しています。



暑くなった時には、熱を逃すための袖裏のベンチレーションも付いていますよ。

カラーは、使いやすいこちらの2色です。

<カーキ>  <ネイビー>

どちらもコーディネイトに合わせやすい良い色です。



こんな感じで、同じくnarifuri(ナリフリ)大人気アイテムのギンガムヒートシャツ とのコーデなら、

雪国に行っても寒くないですよ~。



 


最近の寒さで、在庫もかなり少なくなってきていますので、お早めの検討が吉かと。

 

narifuri(ナリフリ)の商品一覧はこちら。

 

コバヤシ

 

2017.12.17

暖かアイテムが売れています!!

12月も中盤に差し掛かり、吉祥寺の街は、何処もクリスマスムード。

店舗にも、プレゼントを探しにくる方が増えていますー!

 

なかでもブログでもご紹介した

Yetinaの動きが、12月に入り急激に活発化しています。

(在庫もだいぶ減ってきてしまいました。)



Yetinaってなに??という方はこちらのブログを↓

yetina(イエティナ)ってやつが温かいらしいよ

 

 

それと、店舗でも非常に人気のあるこのパンツ、

遅ればせながら BLACK BRICK Web Shop でも販売スタートしました。



<ネイビー> <カーキ>



私もこのパンツを履かない日がないくらい、気に入っています。

Deeper’s Wearの最高の防御服!?DEFENDER RIB PANTS

 

 

それと、リブパンツと同じくDEFENDERと銘打たれた、こちらのネルシャツ。

太陽光や体温を熱に換えることのできる

中綿が入った暖かいネルシャツ『DEFENDER FLANNEL SHIRT』

<ブルー>

<ブラックウォッチ>



着てみると中綿が入っていますが、モコモコした感じにはなりません。

リブパンツのシルエットもキレイですね~。Deeper’s Wear DEFENDER Flannel Shirt <BLUE>
Deeper’s Wear 
DEFENDER Rib Pants <NAVY>

 

このコーディネイトなら、もっと寒くなっても全然大丈夫そう!

 

Deeper's Wear (ディーパーズ ウェア)の商品一覧はこちら。 

Yetina(イエティナ)の商品一覧はこちら。

 

2017.12.13

「ハイブリッド」な素材づかい

ただいま絶賛開催中の

 

「meanswhile Pop up store at BLACK BRICK」



ブランドを知っている方も、知らない方も

 

初めて見る商品、素材感に皆さん興味津々です。

 

さぁ、そんなアイテムラインナップの中でもイチ押し、ニ押しくらいしたいアイテムがー

 

こちら!

ユーティリティ ウォームシェルジャケット 【Utility Warm Shell Jacket】<Sand> / meanswhile (ミーンズワイル) ユーティリティ ウォームシェルジャケット 【Utility Warm Shell Jacket】<Forest> / meanswhile (ミーンズワイル)

右:ユーティリティ ウォームシェルジャケット 【Utility Warm Shell Jacket】<Sand>

左:ユーティリティ ウォームシェルジャケット 【Utility Warm Shell Jacket】<Forest>

 

スキー、アウトドア、バイクなどのウェアなどに使われている、高耐水圧・高透湿の

 

3レイヤー素材「SAITOS®」を採用したシェルジャケットなのですが

 

素材の組み合わせがとってもユニーク!

 



ボディや背面部分の表地は、畝(うね)の入った生地感なのでウールとか使ってるのかな~

 

なーんて風に見えるのですが

 

内側を見ると



がっつりとシームテープで防水処理が施されております。

 

縫い目を塞ぐことで防水性を高めるシームテープ処理をするようなジャケットは、

 

表地も防水性が高いってのが大体の相場です。

 

裏地に防水性が高い素材が貼りついてるとは言っても、表地がびっちょびちょになるのはねぇ…

 

まさか『meanswhile』さんがそんな素材づかいをねぇ…

 

するわけがねぇ…

 

ないんですね!!



実はこのウールのような質感の素材は、

 

ボディ部分の生地はナイロンでウールの質感を再現する為に超高密度に織ることで

 

撥水性、防水性を高めつつ表面に微起毛加工を掛けウールな質感を表現した素材。

 

ってなわけで、



水弾きもよし!(値段が高かろうと何だろうと余裕で水をぶっかける)

 

起毛している+畝があるので、表面に微小な水分が残りますが、払ってしまえばサーラサラ♪

 

見事な撥水っぷりです。

 

もちろん、素材だけでなく細かい所にも気配りの利いた仕様や

 

ギミックが盛り込まれているのですが

 

語り始めると埒(らち)があかないので…

(詳しくはコチラで)

 

時間もないですし(?)

 

で、『meanswhile』さんは「見た目や質感とは全く違う組成の素材」を使ったアイテムというものを

 

これまでにも多々リリースしています

 

ただ、シーズン毎に素材使いが全く違ってしまう!っというブランドさんでもあるので

 

気になるアイテムがある方は、お見逃しの無いようにー

 

 

meanswhileの商品一覧

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS