Black Brick Blog (BBB)では新商品の情報や、
日常の出来事、イベント情報などを発信しています。


2018.02.01

今年は当たり年??

今夜から明日にかけて雪予報の東京から更新しております。

 

先日の雪も解けきらぬ内に、また雪が降ろうとしています。

 

さすがに10日ほどしか経過しておりませんので、傾向と対策はバッチリかと思いますが

 

ちょっと(雪)降り過ぎというかペースが速いですよね~

 

日頃から積雪量の多い地域ならいざ知らず

 

2~3㎝積もっただけでも大騒ぎの関東平野部からしちゃー

 

このペースは「大当たり」といわざるを得ない状況です

 

 

で、当店にて入荷直後から早速当たっているアイテムがコチラ(棒読み)



HOKA ONEONE(ホカ オネオネ) Bondi 5 ¥21,000(税別)

 

です。

 

「ロード用ランニングシューズ史上の最厚の極厚ソール」を搭載したモデル

 

CLIFTON シリーズと共にHOKAのアイコン的な存在にもなっていますね~

 

紹介しようと思った矢先!すでに欠品のサイズも出てオリマス

 

狙っていた方は、お早めに!!

 

次回入荷に備えて、フィッティングだけチェックしておくのも一つの手ですよ~

 

(細かいスペックやフィット感は...また後日!!それまで残ってればね

 

ちなみに今回の入荷ではブラックのホカに



「レッド」も入荷しています。

 

ソールまで真っ赤でも良かったのでは~とも思いつつも、ヒール部分のギザギザ感が気になる

 

とっても「赤いやつ」です。

 

HOKAコダワリの赤は



青い線を境に濃く、暗い色目に変わっています

 

こういう派手なカラーのシューズには、



Teton Bros.のBreath Jacketのような明るめのカラーのウェアを合わせていきたいですね~

 

 

一方アッパー、ミッドソール、アウトソールが黒系で統一されているブラックは、



普段使いも〇

 



ソールのボリューム感はありつつも、意外とスッキリした見た目に収まります。

 

ちなみに穿いてるパンツは「毎日着てしまうパンツ」のグレーです。(めっちゃはいきやすいわ~)

 

で、Bondi以外には



アップデートされた「ARAHI(アラヒ)2」 ¥18,000(税別)

 

アッパーの素材が全面的に変更され、デザインにもスポーティさとカジュアルさが加わり

 

洗練されたモデルに生まれ変わっております。

 

 

とまぁ今回はこの2型のみですが、シューズだけでなく

 

これから新作もバシバシ入荷してくると思いますので皆様お買い逃がしのないよう、お気を付けください!

 

おっと、セールも絶賛(?)開催中となっておりますので、興味のある方はぜひぜひ~

 

HOKA ONEONE(ホカオネオネ)の商品一覧

2018.01.13

【クラウドファンディング史上最高額達成!】着たくないのに、毎日着てしまうジャケットとパンツ!

2017年、 DEEPER'S WEAR (ディーパーズ ウェア)が、

クラウドファンディング史に残る大記録達成したのは、記憶に新しいところです。

みんなが度肝を抜かれた国内クラウドファンディングのファッションカテゴリー史上最⾼額となる

18,096,784円の資金調達に成功した

「着たくないのに、毎⽇着てしまうジャケットとパンツ」
(camp fireのプロジェクトページに飛びます)

1800マンですよ!1800マン!やべー(笑)

 



この「着たくないのに、毎⽇着てしまうジャケットとパンツ」は、

DEEPER'S WEARの定番「FAST PASS」のウール版ともいえる商品です。

実際には、ウールぽく見えるだけで、ウールではありませんが。

 

定番「FAST PASS」はこんな感じです。


FAST PASS Chino Pants
 ¥15,000(税抜)


 

この「FAST PASS」を、すごく簡単に説明すると、

見た目はカジュアルウェアで、性能はスポーツウェア。

具体的には、

・見た目は天然繊維。実は化学繊維。
➡化学繊維特有のテカテカ感がない。シワになりにくい。型崩れしにくい。

・ものすごく乾くのが早い
➡洗濯して、部屋干しで3時間で完全に乾きます。寝る前に洗濯して、翌朝普通に着ることが出来ます。

・伸び縮みする
➡すごく動きやすい。長時間座っていても疲れない。肌が生地に貼り付かない。

さらに、

・朝起きて、洋服を選ぶのがつらい
➡ベーシックな見た目なので、どんな服にも合わせやすい。

・疲れたくないのに、洋服が窮屈で疲れる
➡軽くて、動きやすいので、洋服が原因で疲れなくなります。

・汗をかいて、肌が洋服に貼りついて気持ち悪い
➡速く乾くので、肌に張り付かなくなります。

・洗濯っ!!!!
➡3時間で完全に乾くので、毎日洗いたくなるかもです。

こんなストレスも全部解消してくれます。

 

そんな洋服欲しいですよね?

僕も欲しいです。。。

これならビジネスでも使えるという方も多いのでは??

 

そんな「着たくないのに、毎⽇着てしまうジャケットとパンツ」が届きました。



 

Webショップにも掲載しましたので、クラウドファンディングで支援し損ねたという方は、ぜひご利用ください。

着たくないのに、毎⽇着てしまうジャケット <グレー> <ネイビー>

着たくないのに、毎⽇着てしまうパンツ <グレー> <ネイビー>

 

最後に、All Yours (DEEPER'S WEARの会社ね)木村社長から熱いお手紙もいただきました!



僕たちBLACK BRICKも以前よりAll Yoursのクラウドファンディングに出資してきましたが、

ここまで大きな金額が集まるとは思ってもいませんでした。

新しいビジネスの流れですね。素晴らしいことです!

BLACK BRICKは、これからもAll Yoursを支援していきたいと思っています。

2018年も目が離せない DEEPER'S WEAR (ディーパーズ ウェア)

知らなかった方は、ぜひお見知りおきを。

 

DEEPER'S WEAR (ディーパーズ ウェア)の商品一覧はこちら。

 

コバヤシ

 

2018.01.11

meanswhile 限定Cap WebショップにUPしました!

えー遠方の皆様、大変長らくお待たせしました。

お問い合わせを多くいただいてました

『meanswhile Pop up Store 限定キャップ』

WebショップにUPしました!

ほんとちょっとしかないので、売れ切れ御免でお願いします。

 



今までのmeanswhile(ミーンズワイル)のコレクションから、オリジナル生地7種類を厳選しました。

 

① 17AWのコレクションでもバッグやアウターで使用して、まさに今シーズンの顔ともいえる

”コンブナイロン” ベースボールキャップ

<ブラウン>



<グレー>



<ネイビー>



ナイロンに、特殊な改質加工を施すことで、コットン生地よりも、耐久性、撥水性、形状保持性がありつつ、ウルトラライトな生地です。

パッと見は、紙かと思うくらい、軽いのが特徴です。

使っていくとどうなるか?とても興味があるので、

私も一つ購入して、育てていこうと思っています。

 

② 18SSでも使用したクールドットの改良版

ドットメッシュ ベースボールキャップ


<ベージュ>



<ネイビー>


生地に微細な穴が無数空いていて、非常に通気性がよくて、

撥水加工をしてあるので、穴は空いているが、水は通さないという特殊メッシュ生地です。

通常のクールドット生地のタイプは、17SSでも展開していましたが、

このリネンに見える特殊加工を施してある生地を使用したタイプは、

今回が初お披露目になります。

 
 ③ 17SSで、人気を博したパンツなどで使用された

スウェットベースボールキャップ



スウェットにしか見えないが、あくまでスウェットモチーフで、

あえて織物でリプロダクトしたという、とても手の込んだ生地です。

一般的な織物のセオリーを無視した設計で、ジャージー並みのストレッチ性があるのも特徴です。

 

④ 17AW Utility Warm Shell Jacketにも使われていた

ウールサージ ベースボールキャップ


一見すると、これもウールにしか見えないが、実はポリエステルをウール調に織った生地です。


特殊な織り方で、カサを増してウールの質感を出しています。

ウールと比べて、軽量で撥水性があり形状安定性も高いのが特徴です。

価格は、各モデルとも、¥10,000(税抜)です。

もちろん、再入荷はないので、早い者勝ちですよ~。

 

meanswhile(ミーンズワイル)の商品一覧はこちら。 

 

 

SEARCH

MAIL MAGAZINE

入荷情報やお得な情報を配信します。
希望の方はメールアドレスを入力ください。

» メールマガジンの登録

BRANDS